スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佃島砲台跡@東京都中央区月島一丁目

fc2blog_20140910052219fc0.jpg
陸続きのこの場所が台場跡気付く人は少ないだろう。佃島の南の海上だったことにも気付かないだろう。古地図か看板がない限り佃島砲台跡には気付かないだろう。

品川台場から約10年後の元治元年(1864)に江戸幕府によって築かれた。大きさは南北72m×東西70mで佃島の南の海上に作られた。台場増設のきっかけは薩英戦争、下関砲撃事件だった。

明治維新後は陸軍所管の砲台になり明治20年(1887)に始まった月島第一号埋立地工事で姿を消すことになった。陸続きになった今、周囲の土地より少し高いことで当時を感じることができる。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。