スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暖冬の予感!長期天気予報 2014年9月~11月

夏直前に気象庁が冷夏予想を覆した。結果的に変更前の予想が正解でだった。3ヵ月ごとに更新している本ブログでの「長期天気予報」では6~8月分を更新していませんでした。

「長期天気予報 2014年3月~5月+8月までの寒暖予報」に冷夏予想と書いたままだったので結果的には正解だった。冷夏の後は暖冬と言われるように9月~11月の予報は暖冬傾向であることを示している。

fc2blog_20140909105134501.jpg
見沼代用水東縁用水(現:見沼代親水公園)

------------------------------------------------------
基本事項として日本気象協会tenki.jpの3ヵ月予報、及び寒・暖候期予想を参考にしています。予報は「平年より低い(少ない)」、「平年並み」、「平年より高い(多い)」の3つの確率が棒グラフで示されています。(3つを足すと100%)

私は「平年並」と「平年より高い(又は低い)」の確率を足した値で気温と降水量の傾向を判断しています。加算した値が70%なら「傾向あり」、80%以上で「傾向が強い」と判断しています。
------------------------------------------------------

気温・2014年9月~11月までの3ヶ月予報>
北日本、東日本
↑↑(9、10月)平年並40%+平年より高い40%=80%
→(11月)平年並40%

西日本、沖縄奄美
↑↑(9月)平年並40%+平年より高い40%=80%
→(10、11月)平年並40%

暖かそうな秋です。11月から平年通り冬の到来を感じられるのでしょう。

北日本、東日本の紅葉は普段より遅れそうです。西日本、沖縄奄美は10月から平年並みの気温になり北日本、東日本に比べ寒さが来るのが早いと数字から読めます。

fc2blog_201409091037387fd.jpg
見沼代用水東縁用水(現:見沼代親水公園)

降水量・2014年3月~5月までの3ヶ月予報>
北日本+東日本日本海側
→(9,10,11月)平年並み40%

東日本太平洋側
↑↑(9月)平年並40%+平年より多い40%=80%
↓↓(10、11月)平年より少ない40%+平年並40%=80%

西日本太平洋側・沖縄奄美
→(9月)平年並40%
↓↓(10、11月)平年より少ない40%+平年並40%=80%

西日本日本海側
→(9、11月)平年並み40%
↓↓(10月)平年より少ない40%+平年並40%=80%

9月の東日本太平洋側に注目しています。降雨量は多くなる見込みです。梅雨から夏に降雨量が多かった西日本で10,11月は平年より少ない雨になりそうな予報になっています。

今冬の寒・暖候期予想はまだ発表されていません。ただ、11月までの予報を見る限り暖冬の予感は否めません。太平洋側では平年通りの乾燥した冬がやって来そうな予感がします。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。