スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前橋の歴史と地形・風呂川(3)【前橋フィールドワーク】

風呂川沿いの歴史的価値ある場所を紹介。まずは一級スリバチの中にある遊園地「るなぱあく(前橋市中央児童遊園)」。
もくば館(るなぱあく 前橋市中央児童遊園)
「もくば館」は1954年製で国の登録有形文化財に登録されている。未だ現役だ。「るなぱあく」の前身である「前橋市中央児童遊園」が開園になったのは1954年だからその時から動き続けていることになる。

料金は1回10円と激安。残念ながら大人は座れない。
るなぱあく 中央児童公園(前橋)
ちなみに「るなばあく」のスリバチは江戸時代の前橋城空堀、明治時代の赤城牧場(搾乳目的)である。大正時代に入り市有地となり公園となった。
もくば館(るなぱあく 前橋市中央児童遊園)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。