スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さいかち窪(皀莢窪、槐窪)【小平霊園ショートショートフィールドワーク】

さいかち窪(小平霊園 東京)
東京はお盆が7月15日ということで小平霊園へ。霊園内には雨が多いと水が流れる「さいかち窪」がある。
さいかち窪(小平霊園 東京)
霊園の一角に雑木林になっており周遊すると林の中は窪地であることが分かる。
さいかち窪(小平霊園 東京)
北門付近は整備されており川筋や窪地が分かるようになっている。
さいかち窪(小平霊園 東京)
水は少しだけあった。ここは黒目川の源流であり水は多摩川でなく荒川方面へ流れる。
さいかち窪(小平霊園 東京)
武蔵野台地に分水嶺があることを再認識した。地図を確認すると興味深い場所だと分かった。
小平霊園付近の地形図
1、さいかち窪は四方が囲まれた1級スリバチ(たぶん人工的)。
2、小平霊園は谷戸の法則通り谷頭付近にある。
3、新青梅街道越しの谷間は柳窪と呼ばれ柳窪神社には名湧水がある。
4、小平霊園は東村山市(西)、小平市(東)、久留米市(北)の境界線が集まる場所、。
5、周囲には1級スリバチ地形らしき場所が数多くある。
6、さいかち窪と柳窪は標高65m付近でこの辺りの帯水層は枯れている可能性がある。
小平霊園の市境
半ズボンで夏の盛んな下草に潜む蚊たちに太刀打ちできないと判断し雑木林の中には突入せず。

お彼岸が楽しみだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。