スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三鷹市大沢【国分寺崖線フィールドワーク】

三鷹市大沢
三鷹市大沢。湧水による沢があったとされる場所。国分寺崖線に切れ込んだ谷間。水が流れていた記録は残されていない。沢の入り口部分の標高は39~41m、台地上は50~56mと高低差がある。
三鷹市大沢1-9の階段
大沢1-9の階段は斜度がきつい場所に設けられ法面の住宅へアクセスを可能にしている。多摩川の旧河道が削ったとされる国分寺崖線。現在は野川が流れている。大沢の辺りは異質のえぐれ方をしている。
三鷹市大沢1-9の階段
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。