スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人情横丁の趣【新潟市のフィールドワーク】

新潟市の人情横丁
【写真はクリックで拡大】

還暦を超えた新潟市の人情横丁。新津屋小路の約160mに38の店が軒を連ねる。業種は多種多様だ。創立は1951年(昭和26年)。元々は堀だった所。江戸時代は新津屋堀、明治以降は二番堀と呼ばれ主に野菜が運ばれた。堀が埋められたのは1950年(昭和25年)と創立の前年。当初は市場だった。1956年(昭和31年)に現在の様なギザギザ屋根になった。時代の変化で商店街となる。建物の低さに何とも言えぬ趣を感じる。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。