スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界選手権に向けて 前編【Vプレミアリーグ 女子バレーボール】

2014年はバレーボール世界選手権の年です。9月にイタリアで開催されます。前回の2010年大会で全日本女子は32年振りのメダルを獲得しました。

この3位が自信となりロンドン五輪での銅メダルにつながりました!

2016年リオデジャネイロ五輪で金メダルを目指す全日本女子にとって2014年は重要な年であることは疑いの余地はありません。

眞鍋監督を始めスタッフも「今年から本番」と準備を進めています。
Vプレミアリーグ2014 東レvsNEC 川崎
【Vプレミアリーグ2014 東レvsNEC(川崎大会)】

11月末に開幕したVプレミアリーグも中間地点を終えました。4回戦総当たりの2回戦まで(2レグ)を終了しました。

グランドチャンピオンズカップでは全日本メンバー6名を輩出した久光製薬の「一強時代」到来かと思っていました。ところが1stレグでは誰もが想像していなかった混戦状態に陥りました。。

全日本代表を輩出したチームはシーズン直前にメンバーが合流しチーム作りを行ったため大苦戦でした。多くの選手がコンディショニングに苦労している様子でした。

代表の練習中に怪我した選手、調子を落とす選手が例年以上に多かった気がします。

2ndレグに入るとベスト4は予想通りになって来ました。元全日本代表の荒木が抜けた東レだけが心配でした。逆に大化けして暫定トップです。

残り2レグは地力のあるチームが上位を固めるでしょう。

Vプレミアリーグ2月2日現在
1位 東レ 10勝4敗 グランチャン代表選手3名(外人1)
2位 岡山 9勝5敗
3位 久光 9勝5敗 グランチャン代表選手6名
4位 日立 8勝6敗 グランチャン代表選手4名(外人1)
----ファイナル進出ライン------
5位 トヨタ車体 7勝7敗
6位 JT 6勝8敗
----入れ替え戦行きライン------
7位 NEC 5勝9敗 グランチャン代表選手1名
8位 パイオニア 2勝12敗
Vチャレンジリーグ2月2日現在
1位 上尾 9勝0敗
2位 デンソー 8勝1敗 グランチャン代表選手1名
----入れ替え戦行きライン------
Vプレミアリーグ2014 東レvs日立(東京大会)
【ドミニカ代表vsアメリカ代表! Vプレミアリーグ2014 東レvs日立(東京大会)】

意外だったのは、

1、JTが前半戦で首位に付けた事

怪我で多くの選手がベンチにも入れない状態のチームが1stレグを途中まで1位で切り抜けたことです。全日本メンバーは世界選手権予選まで活躍した橋本選手のみです。

平均身長も低いチームですが石井、新人の高橋、奥村の活躍で踏ん張っていました。

2、昨年レギュラーラウンド1位のNECが低迷している事

グランチャンには近江選手しか出場していませんでした。コンビには問題ないと思っていましたが意外と勝てません。昨年のファイナルでの失速を引きずっている様でした。

昨年:レギュラーラウンド1位、ファイナルラウンド4位

3、入れ替え戦で敗れたデンソーが下部リーグで1敗を喫したことです。

Vプレミアリーグ(1部)とVチャレンジリーグ(2部)では実力差が歴然としています。さらに上位2チームは抜けています。そしてほとんど負けません。

デンソーからはグラチャンに大竹を輩出していました。なぜ?
Vプレミアリーグ2014 東レvsNEC(川崎大会)
【NECの低迷脱出の切り札は?Vプレミアリーグ2014 東レvsNEC(川崎大会)】

「地力のあるチームが徐々に上位に進出し位置を確保している。」

来週からは3レグに入りますがこの傾向のまま進むでしょう。さらにチームランキングから上位4チームの2014年傾向が見えて来ました。

攻撃型:
 東レ(アタック本数1位、アタック決定率1位、バックアタック決定率1位、サーブ効果率2位)
 日立(アタック本数2位、アタック決定率2位、バックアタック決定率2位、サーブ効果率1位)
守備型:
 久光(ブロック1位、レシーブ1位)
バランス型:
 岡山

ただ久光は潜在的に攻撃力を持っているので爆発すると他を圧倒するでしょう。どのチームもファイナルラウンドを見据えた戦いをしてくるでしょう。

これから戦いは益々激しくなりますが怪我なく世界選手権に向けてコンディショニングして欲しいものです。

次は個々のプレイヤーについて

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。