スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

諏訪台「間の坂」の評価は? 【(西日暮里)ショートフィールドワーク】②

まとめてフィールドワークを行なおうとすると構え過ぎてしまいます。30分でも時間があればスポット、スポットを回る手もあります。

「塵も積もれば山となる」作戦です。
間の坂(西日暮里)
上野台から北へ伸びる細長い台地と崖線は所々で名前が変わります。日暮里駅と西日暮里駅の間は諏訪台と呼ばれています。昔から諏訪社があるからです。

また、西日暮里公園(道灌山公園)が台地の先端にあります。
西日暮里公園 (道灌山公園)
【西日暮里公園 (道灌山公園)】

西日暮里から北は田端台と呼ぶそうです。田端台公園が台地上にあります。2つの公園の共通点は崖線の高いところにある事です。公園内の三角点の標高は?

田端台公園 標高22.9m
西日暮里公園 標高21.1m
崖線下のJR線路 標高6m台、尾久橋通付近 標高4m台
田端台公園
【田端台公園】

今回は西日暮里公園と西日暮里駅の間を通る「諏訪通」の「間の坂」をポケットサイズ・デジタルレベルと伴に歩きました。

Digi-Pas DWL 80Pro (0.05°) ポケットタイプ デジタル水準器/水平器/.../JSB TECH PTE. LTD.

¥価格不明 Amazon.co.jpDigi-Pas DWL-80Pro

西日暮里駅の高架橋下から始まり遥かに駅の高さを超えて行く坂です。
間の坂(西日暮里)
「間の坂」と合わせ道灌山通りの反対の坂も測りました。圧倒的に「間の坂」がタフな坂です。

間の坂 「8.35°14.70% 147‰」
田端台へ上る線路横の坂「3.2°5.6% 56‰」

ちなみに前回のブログにアップした西日暮里公園横の急階段と比較すると差は歴然です。

西日暮里公園横の階段 「35.20°70.55% 705‰」
西日暮里公園 (道灌山公園)横の階段
一つ分かった事があります。坂と階段を比較してはいけないという事です。そもそも階段がある様な場所は坂として勾配がきつ過ぎるのです。

山地、丘陵地、台地では地形的に違うものなので大項目で分けるべきでしょう。
1、山地クラス
2、丘陵地クラス
3、台地クラス

中項目で階段と坂を分けます。
1、階段クラス
2、坂クラス

小項目は数値になります。
最大傾斜角、最大勾配、距離、高低差

ただ、物理的な側面だけで階段や坂の魅力は語れません。フィギュアスケートの様な芸術点が必要になります。

1、歴史的価値(古さ、歴史的事象など)
2、地形的価値(地形的見どころ)
3、芸術性(美しさ、奇抜さなど)
 5段階評価(A、B、C、D、E)
「道灌山」 「江戸百景」より
【「道灌山」 「江戸百景」より】

上野台から続く諏訪台と田端台は古くから景勝地として利用されていました。しかし、道灌山の正確な位置が不明ということで歴史評価は下げざるを得ません。

◯間の坂
 台地クラス>坂>
 「8.35°147‰ 約114m 約13.6m差」
 「歴史D、地形C、芸術C」…明治後期の鉄道開通後にできた坂の様です。
  ☆駅の下から上まで坂が伸びる奇抜さで芸術評価C

◯田端台へ上る線路横の坂
 台地クラス>坂>
 「3.2°56‰ 約415m 約15m差」
 「歴史E、地形C、芸術E」…昭和初期にできた新しい坂の様です。

◯西日暮里公園横の階段
 台地クラス>階段クラス
「35.20°705‰ ? ?」A
「歴史E、地形C、芸術E」…昭和初期に道ができ階段はバブル期くらい。
  ☆基盤地図に記載なく距離と標高差は不明
西日暮里駅から田端台へ上る坂
田端台へ上る線路横の坂については崖線を横に感じながら登れるので地形評価はDからCへ上げました。西日暮里から田端台へ上がる坂はもう1本あります。

「ひぐらし坂」です。坂上を過ぎた所の眺めが上の写真です。

線路と平行して田端台へ上る線路横の坂が見えます。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。