スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【まとめ】台地に名前を!「日吉フィールドワーク(東京スリバチ学会)」(26)

「言語化すると実体化されます。言葉に出して表現することで認識されます。その時点で社会で実体化していきます。

新約聖書にも「はじめに言葉あった」という文があります。般若心経の「色即是空空即是色」でも認識と実体という点では同じ事を言っていると考えています。

東京のスリバチ地形は最たるもので皆川会長が言葉にして人々の認知が始まりました。
hiyoshidai2.jpg
この台地の名前は何?東京スリバチ学会の「日吉フィールドワーク」をまとめていて1番悩ましい事でした。地形ごとの固有名詞がはっきり分かりませんでした。

名前はあるはずです。今昔の住人は固有名詞により場所を識別したはずです。

しかし、現在の行政区割りでは個々の地名を指す名前が失われた様です。憶測ですが新興住宅地に山という名前を避けた所もあるかもしれません。
hiyoshida_fukan_dai1.jpg
下末吉台地の先端に位置する日吉は台地と水が湧き出る谷に恵まれた豊な地形です。縄文、弥生、古墳、それぞれの時代の遺跡が見付かっています。

明治、大正、昭和の行政区画変更や高度成長期の急速な発達が相まって昔から存在した地名が薄れて行ってます。

台地と地形にそれぞれ名前を!昔を掘り起こす時期は今でしょう。

名前がなければただの高い所、低い所です。名前があれば台地や谷に個性が生れ豊かな地形として認知されます。モッタイナイことにしたくない…。
日吉(横浜市)大きな谷戸2
横浜市港北区日吉と川崎市中原区井田が尾根道で行政区間を分かれる「台地(図の奥)」は難儀でした。今使えるネットで検索では十分な情報が得られませんでした。

手に入る10,000分の1以下でも調べましたが分からず仕舞でした。

詳しい方の協力もあり「台地」は井田山と呼ばれ地形ごとに個々の名前があることも分かって来ました。そして、調べながら過去に纏わる事柄を地図にプロットして行きました。

1、下末吉台地に分布する遺跡群
2、古い地名
3、昔、神社や寺があった場所
4、上記を融合し台地名や谷戸名を絞り込む

一昔前の「大字+小字」を組み合わせた名前もヒントになります。地名に過去の名前が含まれていない場合は公園や施設に残る呼び名をヒントにして読み解きました。

1、現在の地名をヒントとして調べる

2番以降はこれから挑戦したい事です。

2、地名辞典など過去の調査結果から調べる
3、郷土史資料館、地元図書館の活用して調べる
4、研究者や昔を知る人からの聞取り調べる
ida_chimei2.jpg
「中原区市民健康の森」の横にある岬や井田病院がある所には丸山や平台と言われた様です。川崎市の地名辞典で調べて頂いた情報です。

「蟹ヶ谷」と「中原区市民健康の森」の間にある台地を伊勢台と言います。井田伊勢台遺跡がヒントになりました。調べると伊勢の由来は伊勢宮(大神宮)があった所でした。
ida_chimei1.jpg
ちなみに伊勢台から神庭遺跡、井田伊勢台遺跡、蟹ヶ谷古墳群が見付かっています。太古の中心地だった可能性が見えて来ます。

神庭遺跡(現在:中原区養学校):
 大規模な集落遺。縄文、弥生、古墳時代の遺跡が重なる様に発見された。
井田伊勢台遺跡(現在:井田伊勢台公園):
 弥生時代の墓を伴う住居跡。
蟹ヶ谷古墳群(現在:神庭緑地):
 6~7世紀頃の3基の古墳。1基は市内で現存する唯一の前方後円墳。

蟹ヶ谷は昔、神庭と呼ばれたところとされています。古い地名には谷底にある四方嶺があります。反対側の台地の名前は今ある崎が付く地名「鑓ヶ崎」かもしれません。

これらの事実が近隣の場所の推測に役立ちます。
hiyoshifieldwork131026route.jpg
地形を話す時に名前で呼びたい!この地図を完成させたい!

川崎市、横浜市の図書館で調べ、地図に地形ごとの名前で埋める計画をしています。遺跡や古い神社の位置もプロットしたいと思います。

また、はぐれて仕舞い行く事のできなかった場所も訪れる計画もしています。まむし谷、一の谷と周辺や箕輪一丁目の奥スリバチを歩きます。

今回はコースでなかった場所も訪れたいと思います。蟹ヶ谷、駒林の谷戸、高田付近の最も高い所、中原街道沿いも歩きたいと思っています。

1回じゃあ終わりそうもないですね。

「日吉フィールドワーク(スピンオフ編)」を乞うご期待!?という事で終わります。

自分でプレッシャー掛けて仕舞った…。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。