スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山公園の歴史と地形! 新潟の町一人歩き①

勿体ないから行きました。2日間に渡り新潟の町を堪能した『新潟の町 微 地形散歩』を終え、時計を見ると13時でした。車で来ているし時間もあるのでもう一箇所行ってみよう!

やはり、ここしかない。新潟市で日和山と並びに名所と言われる白山公園です。
白山公園
日本で最初に造られた公園のひとつです。新潟市の白山公園です。園内を散策すると江戸時代の回遊式庭園を彷彿させる雰囲気を感じました。

調べると実際はオランダ風回遊式庭園なのだそうです。

私には和の部分が感じられ江戸(和)と明治(西洋)の接点が刻まれている気がします。
白山公園(新潟市)
明治6年(1873年)の太政官布告によって全国25箇所に都市公園が作られました。それ以前の日本には庭園はあっても公園という概念は日本にはありませんでした。

個人の庭でなく公(おおやけ)の園です。

オランダの一等軍医ボードワン博士は明治政府に公園を造ることを提言したのがキッカケでした。第一号は東京の上野公園です。
新潟最古の石灯篭 白山公園
園内には新潟最古の灯籠が残されています。1723年(享保八年)に建立されたものです。案内板に書かれた「神燈万船を照らす」が心に響きました。当時の風景が一瞬見えた気がします。

当時の新潟は湊町として栄え、燈籠が燈台の役割を果たした事が書かれています。
白山公園(新潟市)
白山公園のある場所を遡ると江戸時代初期は信濃川の中州で白山島と呼ばれていました。当時は白山島と寄居島という大きな中州がありました。

次第に土砂が溜まり1600年代の終わり頃には砂丘の浜辺と接近してた様です。

現在の新潟町は砂丘の上の古新潟町が白山島と寄居島に移転して形成されたとなっています。移転の理由は砂丘から海までの距離が遠くなり湊町が機能しなくなったためです。

白山公園の横を走る「一番掘通り」は名前が示すように掘でした。1698年の地図には公園付近は白山島と書かれています。
白山公園(新潟市)
地形マニアならどこへ行っても勾配を探したくなります。ひょうたん池の横に小高い丘がありました。地理院地図の5mメッシュレーザー計測によると標高は3m台です。

明治11年(1878年)に明治天皇の巡幸の際に野立所(休憩所)を作る為に築山した場所です。

巡幸後に「美由岐賀岡」と名付けられたそうです。大正5年(1916年)に当時皇太子だった昭和天皇が植樹された松があります。
楠本正隆銅像 白山公園(新潟市)
頂上には石碑や銅像が並んでいました。これは明治維新後に新潟県令として着任した楠本正隆の銅像です。白山公園を作った人物でもあります。

この微地形が築山という事で少々残念な気持ちになりました。
白山公園(新潟市)
白山公園にはもう一つ蓮池があります。この脇にも3m級の小さな丘がありました。登ってすぐ下りる道でした。こんな妙な築山をしないだろう。自然の地形かもしれない。

そう言えば駐車場の横にも高い場所がありました!
白山公園(新潟市)
園内で一番起伏がある場所です。最も高いところで標高7mにもなります。真下がトンネルになっており道路が通っています。不自然な地形と感じたため後で調べてみました。

人工地盤でした。元々は園地内を二分する川岸町通りがありました。今は人工地盤により公園は一体です。
白山公園(新潟市)
この空中庭園はまるで親水公園です。さらに南には県民会館、体育館と続きます。1964年の新潟地震でこの辺りは液状化現象の被害を受けた多くの施設が破損しました。

その後、建替えられた施設も老朽化して1990年代に淘汰して建て直したそうです。
白山神社(新潟市)
新潟市一番の公園「白山公園」は緑に包まれた安らぎを感じる場所でした。公園という概念が早い時期に日本で取り入れられた事へ感謝ができる空間です。

微地形も興味を持って臨みました。

公園内の微地形には信濃川中州の白山島にできた自然堤防の跡も残っているのではと思い探しました。結局、候補は一つしか見付かりませんでした。これも蓮池を作る際の築山かもしれません。

同時に頻繁に流路を変えて多くの土砂を運んだ信濃川なら小規模な自然堤防が点在していても不思議ではありません。今回はどうやら分が悪いようです。

歴史ある白山公園の緑と地形を堪能した後は白山神社で参拝です。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : くるま旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。