スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(後編!)二葉町・田中町の階段群へ 『新潟の町 微 地形散歩』⑭

新潟市中央区で最もマニアを興奮させる場所かもしれません。二葉町と田中町をまたぐ階段群です。路地裏を歩けば階段にあたるという場所です。どれも個性的で魅力があります。
新潟市中央区 田中町の階段群
ここが砂丘の上だという事を忘れてはいけません。でも、実際に歩くと忘れています。急な階段は生活に不便でしょう。効率とは逆の存在こそ魅力を感じるのかもしれません。

この階段は二葉町、急な部分が終わると田中町になります。
新潟市中央区 田中町の階段群
先程の階段を下ると私の好きな形状に出会えました。坂が二手に分かれ片一方が外に折れて行きます。広角に見ると階段ずくしです。「階段かき揚げ」と言ったところでしょうか。
新潟市中央区 田中町の階段群
坂があれば、階段があれば登りたくなる質です。そして、様々な角度から楽しみたいものです。上からのビューを楽しみました。ひと言「いいね!」

ちなみに階段の先は平屋の集合住宅が続き行き止まりになっています。
田中町の階段群
坂上と坂下では14mの標高差があります。最初に取り上げた階段が勾配差5m程度、2つ目が4m程度です。どちらも距離は短く急勾配になっています。

それから、砂丘の斜面に沿い平らな道を進みました。
新潟市中央区 田中町の階段群
民家の塀にも一工夫があります。壁には支えが組みこんであります。砂丘の町ということを考えれば天災によって砂が下へ向かうことは想定しなければなりません。

この支えも立派な必需品なのでしょう。

砂丘に町に住む…そこには苦労と工夫があったのでしょう。そんな、人の営みから生まれた風景は第三者から時に魅力的に見えることがあります。

二葉町・田中町の階段群にとっても「いいね」!

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : くるま旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はい、地元民です。
写真にも写ってる礒部小路に住んでました。

昔、酔っ払い運転が礒部小路の奥まで突っ込んできて、ブロック塀を壊したって事故もありましたね〜。行き止まりではなく階段なので突っ込んだようですけど、怖かったですよ。

起きたらブロック塀がヒビ入ってズレているんですもの。

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。