スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BON!?ファンキーでワイルドな建物の正体 『新潟の町 微 地形散歩』⑤

「あれ!何かを忘れている。」

『新潟の町 微 地形散歩』で辿った場所を綴りながら妙な違和感を覚えました。「しょうこん坂」と「ドッペリ坂」の間にショッキングな何かがあったはずだ…写真を見返しました。
BON 赤ひょうたん
これです。奇妙というか不可思議な入口です。派手なペイントに手作り感万歳の出で立ちです。奥は暗く、生憎、閉まっていたので何なのか見た目では分かりませんでした。

側面を見ると展開した一斗缶が壁として貼り付けてありました。
BON 赤ひょうたん
ワイルドと言うよりファンキーです。「これは明らかにしないと!」ネットで検索してもすぐに分からない覚悟でENTERを押しました。

あっさり過ぎました。食べログに出ています。

BON赤ひょうたん (ボンアカヒョウタン)
洋食、定食・食堂
営業日:月~金曜日
定休日:土曜・日曜
営業時間:11:30~12:45、17:00~19:30
BON 赤ひょうたん
通りがかった日は定休日でした。どんな料理を出す店なのかメニューを見るとシンプルでボリューム感のある料理が並んでいます。ワイルドな感じです。

実際の雰囲気は?食べログのコメント題名を並べると一つのイメージが浮かびました。
BON 赤ひょうたん
「マスターの人柄が出ている、とても清々しいお店。」
「人生こだわりでしょ!」
「迫力のボリューム!!」
「体育会系の胃袋を満たすだけではもったい無い!」
「ランチは売り切れ必至」

店の出で立ちの様にマスターもメニューも個性的なお店の様です。平日に来るチャンスは訪れ事があればあれば一度立ち寄ってみたいものです。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : くるま旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。