スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーモアは世界を救う? 華麗なる本棚 三省堂神保町本店(東京)

ユーモアは世界を救う!?人々の間を円滑にさせてくれる潤滑油の様なものです。あまり無神経だと笑えないジョークもあります。時に苦笑いするようなジョークもあります。

先日、感心させられるジョークに触れました。
カレーなる本棚
神保町の三省堂をぶらぶらしていると妙な本棚が目に飛び込みました。カレーなる本棚?先日亡くなった山崎豊子さんの「華麗なる一族」と掛けたのでしょう。

ここは元江戸だから駄洒落もありあり。

苦笑いしながらまさかと思い手に取ると本物のレトルトカレーでした。サイズが本と変わらないので本棚に立てられます。本ならば作家名が書かれている敷居の型紙に県名が書かれています。。
カレーなる本棚
私が感心したのはこのダジャレを本気でやってしまう社風、そして考えて実行した人の発想力と勇気です!素晴らしいの一言です。

しかし、詳細を見て行くと穴も見付けました。

収集がまだ不十分です。私の知っている各地のレトルトカレーがいくつか抜けています。例えば岩国の名産レンコン入りの岩国海軍飛行艇カレーはありませんでした。

私の願望…激励の意味も込めて、やるなら徹底的にやって欲しい!というものです。

全国のご当地レトルトカレーが本屋にすべてそろっているなんて強烈なインパクトです。「いいね」です。三省堂さんがんばってください!

ユーモアで世界を救ってあげてください。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。