スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土地は見かけずよらず!東綾瀬公園 古隅田川(東京都)③

一見すると釧路湿原を流れる湾曲した自然の川の様です。かつて、この低地に自然が成すがままに存在しただろう川筋を思い浮かべていました。

東京都足立区の東綾瀬公園です。でも、前回にブログにある様に綾瀬駅周辺はトリッキーです。要注意!
東綾瀬公園
古隅田川を辿って歩いていた私には東綾瀬公園が元の川筋だったと勘違いしていました。それもそのはず、古隅田川は湾曲した流路を繰り返す川で形状が似ているからです。
東綾瀬公園
こんな光景を見たらますます川が流れていたんだろうと想像を膨らまて仕舞います。川筋を利用した親水公園だろうと思い込んで仕舞います。

ただ、一つだけ違和感がありました。川跡だったなら「親水公園」とう名のはず…。
東綾瀬公園の今昔
違いました!様々な古地図や川の地図を見ていもそんな川はありません。土地の脈略を遡っていくと公園の湾曲は戦後の区画整理で造られたものです。

付け加えれば古隅田川の湾曲した流れは東綾瀬公園より南です。
東綾瀬公園
東綾瀬公園のホームページにはこう書かれていました。「綾瀬駅前から点在する広場を遊歩道がつなぎ、U字型の形になっているのが東綾瀬公園です。(参照)」

つまり、U字型の土地があった訳ではなく、つなぎ合わせた結果だということです。

綾瀬駅周辺は戦後しばらくまで水田地帯でした。高度成長期に区画整理が行われ昔の面影は古隅田川の川筋など一部を除き残っていません。
東綾瀬公園のカルガモ
次にこの水はどこから来たのでしょうか?東綾瀬公園のホームページには「花畑川を水源とするかつての農業用水を活かした」と書かれています。

花畑川?

別名を花畑運河と呼び1930年(昭和5年)に開削された川です。東の中川から取水して西の綾瀬川に合流しています。東綾瀬公園から最短距離を結んで北に2.3㎞のところにあります。
足立区 用水路と掘 案内板
案内板にあった水路図を見ると東綾瀬公園に流れる水は先の案内板の通り花畑川から分流された中居掘の水を活かしています。「川の地図」と見比べてさらに検証しました。

検証結果
①案内板は行動成長期後の水路
②高度成長期以前は農業地帯だったので今より多くの水路が存在した
③中居掘は元々葛西用水の分流だった
 昭和5年に花畑川が掘削された頃も中居掘は葛西用水から取水していた
④葛西用水も高度成長期に花畑川から取水する様になった

東綾瀬公園の水が花畑川から取水されたのは高度成長期です。それ以前は今とは違う水路が多く存在した農業地帯でした。
東綾瀬公園
東綾瀬公園は古(いにしえ)の流れから発した公園と思いきや高度成長期の区画整理で誕生した公園でした。しかし、公園としては散歩にスポーツにイベントに最適化されています。

東綾瀬公園
開園:昭和41年
開園面積:15万9平方メートル(平成22年5月31日現在)
樹木数:低木: 15,400株、高木: 6,920本
施設:野球場、テニスコート、多目的広場、せせらぎ、武道館、温水プール
東綾瀬公園
「つなぎ合わせ」の公園だけあって大き目の道路を超える所には陸橋が作られています。円形だったり、橋の様だったり、高低差が著しいものだったり様々です。

この陸橋が分断化された土地をシームレスに楽しめる公園に変えています。

「人は見かけずよらず」と言いますが、土地も見かけによらずです。外見だけで安易に判断するのは危険です。そんな事を学ばせてくれた東綾瀬公園でした。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。