スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次は8年後!東京五輪の年の後 仲秋の名月が満月!2013/9/19

次は東京五輪年、8年後ですと言われ写真を撮っておきました。仲秋の命月が満月だと思い込んでいた人は少なくないでしょう。私もその一人です。

8年後の自分にメッセージを送る意味でも記念になる写真です。
2013/9/19 仲秋の名月が満月
(DMC-FZ150+拡張レンズ ISO100 1/320秒 F5.2 WB自動)

そもそも、私のショボイデジカメで月を鮮明に撮影するのは厳しいだろうと思っていました。群馬県北部山沿いの10℃近くまで下がった真夜中に撮影しました。
2013/9/19 仲秋の名月が満月
(DMC-FZ150+拡張レンズ ISO100 1/320秒 F5.2 WB自動)

上の2つの写真は同じ設定なのに色合いが違います。暖色系と寒色系に出力されています。そもそも、シャッタースピードが1/320~1/500程度で十分だという事さえ知りませんでした。

やはり撮りたい!◯◯したい!という気持ちは大切です。自分の能力を一気に引き上げます。
2013/9/19 仲秋の名月が満月
(DMC-FZ150+拡張レンズ ISO100 1/500秒 F5.2 WB自動)

シャッタースピードを速くして限界までもって来た写真です。クレーターが怪しく浮き上がっています。それにしても次は8年後というのは考え深いものです。

2020年9月…私はどこで、何をして、誰と一緒にいるのだろうか?
2013/9/19 仲秋の名月が満月
ちなみにこんな写真も撮れました。レンズ内で月の映像が2つに分かれています。青緑の月…月の海がぼんやりと確認できます。なんやらシンボリックな写真です。

私はどっちになっているのだろうか?両方なのかもしれない。
おはぎ お彼岸
仲秋の名月といえば丁度お彼岸の頃です。父の墓参りへ行った後に実家へ行きました。案の定、手作りおはぎが出て来ました。年を重ね歳時記的な事の大切さが身に染みています。

一つひとつの季節、月、週、日々、分秒をしっかりと過ごした先に8年後はあって欲しいものです。

どこで、何をしているか?誰と一緒なのか?…知りません。

ただ、ポジティブなイメージでそこまで辿り着こうと思います。その果てには何があるのか?大変に楽しみです。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 星の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。