スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回が楽しみ 山下公園 横浜⑫

流石に横浜を半日で回り切るのはムリでした。横浜みなとみらい21だけでも1日かかるでしょう。今回は用事のついでだったので、港だけをざっくりと歩きました。

内陸部も魅力的な横浜です。

あと2、3回は行くことになるでしょう。次回は海岸線で見損ねた所を中心に回ります。
氷川丸
タイムオーバーでした。氷川丸を外から見るだけでした。日本郵船が1930年に竣工させた12000トン級の貨客船です。全長163mの大きな船体の中に入るのは次回になるでしょう。

ちなみに1960年に運行終了後は一時はユースホステルなっていました。2008年のリニューアルされ今の形になりました。
氷川丸
日本郵船と言えば日本三大海運会社の一つです。また、三菱財閥の源流となる企業です。日本の海運史を語る上で外せない企業です。博物館にも興味があります。

氷川丸&日本郵船歴史博物館
開館/閉館時間:10:00~17:00(最終入館時刻16:30)
休館日:月曜(祝日の場合は開館、翌平日休無休)、臨時休館日
セット料金:大人500円、子供300円
氷川丸
飛行機と電車の時代に生きる私たちは海や船と関わる機会は少なくなりました。漁業関係者、船舶関係者でない限りは離島に行く時か、あえて船を選ぶ時か、海が好き以外は船に乗る機会が失われます。

横浜は海と共に成長した街です。日常から離れて海と触れるのに最高の場所です。
氷川丸
氷川丸のすぐ横には横浜クルージングが運航するシーバス(水上バス)があります。山下公園、赤レンガ倉庫、みなとみらい、横浜駅東口を往来しています。

料金は横浜駅東口から山下公園まで700円です。次回は真っ先に利用してみます。また、象の鼻パークからも港内観光船が出ています。
横浜クルージングと横浜マリンタワー
山下公園の背後には横浜マリンタワーが聳(そび)えています。「恋人たちの聖地」だそうです。1961年に横浜港を象徴するモニュメントとして建設されました。

横浜マリンタワー
所在地:神奈川県横浜市中区山下町15番地
竣工:1961年
高さ:106m
展望フロア料金:大人750円

お得な「横浜マリンタワー+氷川丸」850円のチケットが販売されています。横浜マリンタワーからは横浜港の夜景を楽しみたいと思います。

横浜は魅力的な街です。

「港が見える丘公園」、「横浜外人墓地」、「元町公園」を行く山の手コースは魅力的です。「馬車道」コースで歴史を堪能するのも楽しそうです。

桜木町から海とは反対側に野毛三山を行くコースも面白いかもしれません。

次の横浜ツアーが楽しみです!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。