スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロセスであり結果 北新宿 東京スリパチ学会「北斗七星スペシャル」③

目的地も重要ですが、道中も楽しいものです。仕事ならば目標に到達した喜びと、目標に向かう楽しさと言ったところでしょう。

目的地に向かって歩く事を苦とするか?目に映る風景を楽しみとするか?まさに分水嶺です。

東京スリバチ学会の「130629フィールドワーク北斗七星スペシャル」に参加しました。鎧神社から第二目的地の水稲荷神社へ向かう道中は私にとって楽しいものでした。
北新宿 柏荘
「煙突だ!」

懐かしい気持ちにさせてくれます。北新宿の淀橋市場の角を曲がる所でユニークな建物が見えました。後でGoogleマップを使い歩いた経路をなぞると、その場所に「柏荘」という文字を見付けました。

より詳しく調べて行くと煙突と柏荘は別物でした。現代はGoogleストリートビューという便利なものがあり歩いてない所も垣間見ることができます。

柏荘の背後には有波ビルがあります。ビルの側面に石の細く急な階段があり「柏湯」はその奥にある様です。銭湯と煙突は有波ビルの物でした。

視覚的なトリックにやられました…。柏荘、柏湯、大量の電線…造形と色合いから昭和の香りがします。
淀橋市場
柏荘の対面にある淀橋市場も昭和の歴史の一部です。関東大震災以降、東京市の周辺区部、郡部で人口が急増したために青果物供給拠点として1939年(昭和14年)に開設されました。

10年後、50年後、100年後に同じ風景は残っているのでしょうか?時代は流れて行きます。今は常に歴史のプロセスであり結果です。

私はその断面図を切り取っているだけです。私の三大目標の一つは現代を記録して1000年以上先に届ける事です。結果を決して見ることのない夢だからこそプロセスは楽しいものです。

ちなみに北新宿に「柏」という文字が付いた建物が多くあります。

調べて見ると1971年までは北新宿の一部は柏木と呼ばれていました。納得…。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 東京
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。