スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子料理 男の適当料理研究家

子供の頃に数々抱いた夢の一つはベビースターラーメンをたらふく食べることでした。父は自営業でした。儲かってなく家は貧乏でした。

しかし、父のお客様はお金持ちが多く家には高級菓子や果物がありました。

高級菓子に飽きた私にベビースターラーメンが与えられることはありませんでした。憧れでした。
ベビースターラーメン 大袋
大人になってから一袋一人で食べられる喜び…虫歯になるくらい食べました。ある日、スーパーで巨大なベビースターラーメンの袋を見付けました。120g入りでした。

通常の小袋は23g、大袋は39gです。4倍の量です。

パッケージを見ると料理に使う目的で長めに作れたベビースターラーメンでした。
ベビースターラーメン 大袋
早速、買ってみました。まずは味見…長いけど普通に旨いな~。あっという間に半分以下になってしまいました。これじゃあ、料理ができないじゃん…。ストップしてお湯を注いでみました。

まさにラーメンです。チキンラーメン風です。

このレシピは袋に書かれたものでした。味は…あまりオススメではありません。苦味が微妙に気になります。ならば、チャンポンにしてみよう!モグモグ…あれ、全部食べきってしまった。
濡れ煎餅
その後、スーパーでベビースターラメーンの大袋を見る事はなくりました。リベンジしたい!

ちなみにお菓子を食事で使うという話で最近これは「いける!」と思えたものは「濡れ煎餅」でした。「赤の濃い口味」でそのまま食べると塩辛いのです。

ならばということでスープにしました。

かつおだしでうまみ成分を注入し濡れ煎餅を砕いて入れたスープです。醤油味が沁み出ておいしかったです。お菓子を料理に活用すると意外にハマる時はあります。

次は何をしようかな?

男の適当料理研究家としてはお菓子料理も追及せなあかん!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。