スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥宮に来たかったんです 鹿島神宮 鹿島と塚原卜伝(茨城県)⑦

ここに来たかったんです。鹿島神宮の奥宮です。鹿島神宮の森に囲まれた閑静でしっとりしたお宮さんです。神聖という言葉が似合います。
鹿島神宮 奥宮
鹿島神宮に導いてくれた全てに感謝します。まずは榛名神社です。ブログを書く際にパワースポットと知り他に鹿島神宮もそうだとという事で訪れたいと思いました。

次にNHKのBS時代劇「塚原卜伝」です。

無敗の剣士・塚原卜伝もさることながら映像に映し出された鹿島の森が魅力的でした。一気に気持ちが上がったところで友人が近くに転勤になりこのツアーが現実になりました。

世の中に必然というものがあるかは分かりませんが、私に起きた連鎖がここに導いてくれたことに間違いはありません。
鹿島神宮 奥宮
元々は1605年に徳川家康公が関ヶ原の戦いの勝利を感謝して奉納した本殿でした。1619年に徳川秀忠公が本殿を建て替えた時に移築されました。德川の父と子の関係が鹿島神宮に刻まれています。

通常は撮影を許可されないエリアで作られた時代劇のインパクトは絶大です。卜伝効果で歴史好きをさらに鹿島神宮に導いています。
鹿島神宮 BS時代劇「塚原卜伝」案内板
鹿島神宮の森の各所には写真の様な案内板があります。撮影場所の紹介です。同時に「鹿嶋市観光マップ 塚原卜伝編」撮影場所マップがあり効率良く巡ることができます。

①奥参道:武者修行に出発するシーン等
②奥宮の先の参道:稽古場、師匠との対決シーン
③五差路:京へ向かう途中で鹿乃を山賊から救うシーン
④奥宮:幼少期の卜伝が鹿島の神の啓示を受けるシーン
⑤御手洗池:卜伝が千日参籠で池の中で身を清めるシーン
⑥要石:「一の太刀」を開眼した卜伝の噂を聞きつけた鳥越馬助と決闘するシーン

BS時代劇「塚原卜伝」の映像に魅せられた人は少なくないと思います。鹿島神宮もドラマも機会があれば是非とも見てもらいたい「超おススメ」です。

鹿島神宮の森はここで終わりません!さらに奥まで続きます。

なんて深い森なんだ…昔はもっと広かったのだろう。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : くるま旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。