スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間万事塞翁が馬と三解脱

座右の銘はありませんが、好きな格言があります。「人間万事塞翁が馬」です。

人間万事塞翁が馬【にんげんばんじさいおうがうま】

人生における幸不幸は予測しがたいということ。幸せが不幸に、不幸が幸せにいつ転じるかわからないのだから、安易に喜んだり悲しんだりするべきではないというたとえ。
故事ことわざ辞典から参照~
イチゴとキウイ
リーマンショックで大損害を出した私は体も心も壊れかけていました。そんな時に群馬県北部山沿いで仕事をすることになりました。都会から海外へ心が向かっていた私には想定外の出来事でした。

それから5年…今も続いています。

何が良かったか?群馬県には農産物直売所がたくさんあります。そして、野菜や果物が安価で手に入る様になったことです。
イチゴとキウイ
果物は「朝が金、昼が銀、夜が銅」と言われる様に朝食べると健康に良い食品です。しかし、都会では果物は比較的高い食べ物です。値段から敬遠していました。

食べる機会といえば海外出張の際に朝のバイキングや夕食のデザート程度でした。

群馬に来るようになってから朝食が変わりました。それまではうどんでした。今はシリアル、サンドイッチ、そして果物です。

季節ごとに違った果物が直売所に出て来ます。春はイチゴとキウイです。少し前に秋から冬に食べたいリンゴから切り替えになりました。

イチゴやキウイは高級品だと思っていました。日常食べられるなんて私としては贅沢です。人生って本当に分からないものですね。体調も以前より良好です。

ただ、「人間万事塞翁が馬」という格言を考えると喜んでばかりいると「禍(わざわい)を転じて福と為す」が逆の「福を転じて禍と為す」に変わるかもしれません。

喜びも悲しみも度を超えると反転する可能性があります。つまり、常に平常心!で生きるということです。

過剰な喜びを求める対極には必ず過剰な悲しみがあります。

食べ過ぎはいけません!貪ってはいけません!

三解脱という言葉があります。「むさぼり」、「いかり」、「おろかさ」から自分を解放又は放棄することです。

極端に安定や平静をも求めると怒りが生れます。

自らに謙虚さがなければ愚かさが生れます。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ♪人生・生き方♪
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。