スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古代のロマンを基点に 大國魂神社(府中)

シンクロ?タモリ倶楽部と同期している私?以前、府中競馬場を訪れた際に府中駅の真正面にある大國魂神社を訪れました。府中…律令制時代に国府がおかれたところです。

奈良、平安時代の関東の中心地です。

大國魂神社はそれ以前の西暦111年からあった神社です。これは取材しなければと思いきっかけになるブログを書こうとしていました。
大國魂神社
2013年5月18日のタモリ倶楽部で奈良・平安の東京古道というテーマで大國魂神社から各地へ伸びる道を紹介していました。人見街道、瀧坂道、品川道を探すツアーでした。

私の考えた事の十歩先を行っていました。
大國魂神社
私が育った地域は人見街道沿いでした。また、習字のため久我山、水泳のため浜田山まで通っていたので人見街道は私の人生そのものでした。

番組内でも懐かしいお地蔵さんや分かれ道も紹介されていました。
大國魂神社
大概はへそ曲がりで天邪鬼な私です。もう他の人がやったことをなぞるのは好みません。しかし、大國魂神社から伸びる3つの東京古道は私の偏屈さを凌駕しました。

古代のロマンを感じる!俺も行ってみたい!

古代東京の中心を基点に動くアイデアは素晴らしい発想です。府中、国分寺を中心に私が育った武蔵野、三鷹そして縁のある杉並区まで足を伸ばしてみたいものです。

私には人生のプランはいくつかあります。

私の活動が東京中心になった時には東京を歩き尽くすと決めています。今は他県へ行く機会が多いので東京ツアーは徐々に進める程度です。

大國魂神社は一先ず置いて来週は茨城ツアーです。

次に競馬に行く時は競馬場へ行く前に大國魂神社に寄ります!(前回は負けた帰りに寄ったから…。)

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 神社・仏閣巡り
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。