スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっぱり世界一! 久光製薬スプリングス4冠!女子バレー

「名選手、名監督にあらず」という言葉は死語かもしれません。監督は1984年の元全日本でロス五輪銅メダリスト・セッターです。放送で3冠と言っていたが日韓トップマッチを合わせると4冠です。

女子バレーボールの国内3冠(天皇・皇后杯、Vプレミアリーグ、黒鷲旗)を達成したのは監督1年目の中田久美が率いる久光製薬スプリングスでした。

常に世界一を見つめる言動が注目を浴びています。
Vプレミアリーグ女子2012/13 表彰式 最優秀監督賞
この写真はVプレミアリーグ女子2012/13の表彰式でのシーンです。この時点で2冠達成でした。普段は怖いイメージが浸透している中田監督ですが一瞬だけはじけていました。

ただ、自らのためというより久光の選手とスタッフに向けたパフォーマンスに感じました。

「世界一」

これが中田監督が目指すところです。全日本女子のバレーボールを金メダルの常連に復帰させることです。そのためのチームであり育成の場と考えている様です。

Vリーグ優勝、国内3冠は全くもって通過点です。
Vプレミアリーグ女子2012/13 表彰式 優勝!
2012年に久光製薬という若くて実力がある選手がたくさん所属するチームを預かりました。プレイヤー育成に力を注ぎ2013年全日本メンバーに最も多い8名の選手を送り出しました。

2013年全日本メンバー44名の所属チーム
()内は2012/13シーズンの結果
①8名 久光製薬(優勝)
②5名 東レ(準優勝)、NEC(4位)
③4名 岡山(3位)、日立(Vプレミア昇格)、デンソー(7位⇒Vプレミア降格)
⑦3名 大学生、外国チーム所属(木村、井野、松浦)
⑩2名 パイオニア(8位⇒Vプレミア残留)、高校生(辺野喜、古賀)
⑫1名 トヨタ車体(5位)、JT(6位)、上尾(Vチャレンジ優勝、残留)

Vプレミアリーグ・ファイナル、日韓マッチ、黒鷲旗での戦いを見ると中田監督の世界を見つめる思考が選手に浸透して来ています。個々の選手が実力に加えメンタル面でも急成長して圧倒的な強さを誇りました。
Vプレミアリーグ女子2012/13 表彰式ベスト6
Vプレミアリーグのベスト6の半分が久光製薬の選手でした。これにベストリベロの座安選手を加えベストレシーバーの新鍋選手を加えると62.5%(5/8)が久光製薬の選手となります。

ベスト6+ベストリベロ1名とベストレシーバー1名
①3名+2名 久光製薬(平井、長岡、古藤+座安、新鍋)
②2名 東レ(荒木…個人賞3冠、迫田)
③1名 NEC(近江…新人賞も獲得)

特に全日本でも期待の逸材・長岡選手の成長が輝いていました。加えてベスト6や個人賞から漏れた岩坂、石井、石田など全日本でベンチ入りしそうなメンバーが控えています。

2016年のリオ五輪金メダルに向けた2013年全日本女子は「木村+久光+東レ+他」というチーム構成になるでしょう。ベンチの過半数が久光製薬ということもあり得ます。
Vプレミアリーグ女子2012/13 表彰式 長岡選手
中田監督の最終目標は?…2020,2024年の五輪で全日本監督として金メダル連覇!ではないでしょうか?金メダルを宿命とされたロス五輪で3位、バルセロナ五輪で4位と悔しさを味わっています。

勝ち負けに関しては超負けず嫌いの中田監督らしい発言がシーズン中にいくつも飛び出しています。スポーツに関わるものとして当然の意識かもしれません。

「私は1番が好き」

国際大会で戦っていた中田監督の場合は国内・国外問わずです。決して井の中の蛙になることはありません。世界はより高く、より速く、よりパワフルになっています。追求は終わりません。

女子バレーの魅力とは?
Vプレミアリーグ女子2012/13ファイナル
常に世界の上位で戦える実力があり、常に目標が世界の頂点という日本では数少ない団体球技です。バレーボールというスポーツとしては男子の方が面白いのですが強さという面で見劣りします。

やっぱり世界一!

世界のHONDAの創業者・本多宗一郎は「世界一になってはじめて日本一」と言っています。日本という文化は特有で外国で認められると国内で認められる傾向にあります。指揮者の小澤征爾、浮世絵もしかりです。

日本の逆輸入!

私も常に世界一になれるものは何か追求しています。現状はそんな所にはいません。しかし、夢は大きい方が取組みも飽きずに持続できます。女子バレーボールは刺激になり戦うプロセスの勉強になります。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。