スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一無比で一期一会 高崎観音山の桜⑧

オレンジの照射、社交性、陽気さ、愛想の良さのオレンジ、暖色に包まれて2013年の桜の見納めをしました。桜の名所・高崎観音山に夜が訪れようとしていました。
高崎観音山と高崎白衣観音
太陽は傾き光は大気の中を少しばかり長く旅をします。淡いピンクの花びらは頬を赤らめています。遠くに見える地上41.8mの高崎白衣観音は帰路に立つ旅人達を慈悲深い眼差しで見守っていました。
高崎観音山の桜2013
2013年も満4ヶ月が過ぎすでに皐月へ入りました。北海道では桜がこれから咲くころでしょう。しかし、関東の桜はとっくに散り緑の季節へと人生の旅人達を誘(いざな)っています。
高崎観音山の桜2013
一期一会。毎年、同じ事を思います。2013年の桜は昨年のものとも来年のものとも違います。唯一無比。2013年の冬がそうであった様に春も戻らない時間となりつつあります。

そんな思いを抱(いだ)き思うことがあります。これからの「今」を大切に味わいたい。なぜなら、時は常に唯一無比で一期一会だからです。今この一瞬が常に貴重な存在です。

時が向かって来るのか?、私達が向かって行っているのか?そんな、疑問を抱きながら過ぎゆく2013年の春です。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 桜めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。