スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乾燥魔です。しかし、己の乾燥は嫌だ!

乾燥魔です!?きのこを手に入れるとすぐに乾燥したくなります。生物に必要な水分を抜く悪魔のような感じ?男の適当料理研究家としてもちろん理由があります。

天日乾燥させると…
①栄養価が高くなる
②保存性が良くなる
③旨くなる
乾燥ゆきわり茸
独身、スケジュール不安定という条件下で突然に長期出張が入ると食物で苦労します。処分するのに捨てるのはもったいないので食べ切ろうします。体には良くないムリをする羽目に陥ります。

ならば最初から天日干しにして乾燥させてしまえ!

という事になりました。しかし、食べる時は一般的な方法を取りません。
乾燥ゆきわり茸を水で戻しレンジでチン
乾燥したまま直接料理に入れてしまいます。もちろん、炒めものには向いていません。当然、汁物です。そうすると乾燥物独特の臭みがなく、おいしく食べられます。

たまには乾燥キノコを水で戻してみよう!そして、チンしてみました。

ゆきわり茸というキノコです。…乾燥独特の臭みが出ます。やはり、汁物にダイレクトインがベストだと感じました。
乾燥しいたけ
【マイ乾燥シイタケ】

なぜ、旨くなるいのだろうか?椎茸の場合で言えば酵素と熱の働きでレンチオニンとグアニル酸が増えるそうです。

・レンチオニン=香り成分
・グアニル酸=旨み成分

旨くて香り良い食材となるという訳です。

では、なぜ栄養価が上がるのか?重量当たりの栄養が乾燥することで濃縮されるからです。生の状態より多く摂取できる様になります。椎茸の場合で言うと下記の様になります。

ビタミンDが生の9倍
 =カルシウムを吸収するのに必要な物質

β-グルカン=免疫力アップ、抗癌物質
エリタデニン =血中コレステロールの排泄や血圧調整作用
繊維質=便秘解消など
乾燥エノキ
個人的な理論ですが乾物を水でムリに戻すよりは汁物に入れて調理中に戻せした方が重量当たりの栄養素を高く摂取することができます。

市販のエノキを乾燥させてみました。かなり可愛そうな外見になります。

あまり、乾燥させ過ぎると戻り切らずに歯の間に挟まる難点がありました。キノコの種類によっては乾燥度合いもほどほどにっていう事です。
乾燥レア物きのこ
【市販されていない小さな谷川茸の乾燥!】

ちなみに出汁を取る場合ですが、60~70℃の時に一番良い出汁がでます。だから、急激に温度を上げずに弱火で徐々に上げれば60~70℃を通過する時間を稼げます。より多くの旨みが出ておいしい出汁になります。

私は水の中に入れてから火を付けます。弱い火で徐々に温度を上げていきます。

乾燥魔と自らを呼びましたが、実際は自らが乾燥することを嫌います。無意識に水分を1日中を補給し続けているタイプの人種です。不快な感じを得る時は大概水分が足りない時です。

己が乾燥だけは絶対に許せません!

子供の頃は体質が弱かった私ですが今は風で寝込むようなことはない人生をおくる様になりました。肌の潤いも良いほうです。「水のおかげ」と思っています。

ちなみに飲み過ぎは水中毒になります。何事も適度にっていうのが大切ですね。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。