スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチェスター戦略で連覇 Vプレミアリーグ女子2012/13ファイナル

泣いても笑っても最後の1試合です。昨年11月に始まったVプレミアリーグ女子の2012/13残すところファイナルのみです。3位決定戦は11:00~、ファイナルは15:00~の開始です。

4月13日土曜日の新装・東京体育館は盛り上がるでしょう。
Vプレミアリーグ女子2012/13 セミファイナル 東レvs久光
ファイナルの組み合わせは昨年と同じです。しかし、体勢は逆転しています。昨年は東レが有利、今年は久光製薬が有利です。一番の違いは全日本のエース・木村沙織が東レにいないことです。

次に久光製薬の若手が飛躍的に成長したことです。

今シーズンの対戦成績は一方的な結果でした。東レ0勝6敗、久光製薬6勝0敗です。8割方、優勝は久光製薬になりそうな体勢です。

マッチアップは次になるでしょう。過去の傾向から見える特徴

久光:新鍋を最初のサーバーにして連続得点を狙う
東レ:基本的にスタートは変えない。

※スタートで久光にサーブ権

中道 荒木 宮田
高田 宮田 迫田
----------------
石井 長岡 岩坂 
平井 古藤 新鍋

OR

※スタート時に東レにサーブ権
中道 荒木 宮田
高田 宮田 迫田
----------------
長岡 岩坂 新鍋
石井 平井 古藤

(久光)
石井⇒石田【狙われた時】
岩坂⇒石橋【ピンチサーバー】
古藤⇒狩野【ブロッカー】

(東レ)
迫田⇒田代、中道⇒峰村【二枚替え】
高田OR迫田⇒峰村【狙われた時】
宮田⇒二見【狙われた時】
中道⇒堀川【ブロッカー】
高田OR迫田⇒木村【レーシーバー】
Vプレミアリーグ女子2012/13 セミファイナル 東レvs久光
このままではつまらない…。東レの監督になったつもりで考えてみよう!

東レはレギュラーシーズンを3位で終えましたがシーズン途中からセミファイナルに賭けていた節があります。そして、狙った通りファイナルに勝ちあがって来ました。

セミファイナル後にファイナルで「秘策なし」と監督が言っていました。

たぶん、あの時点ではなかったでしょう。今、準備しているはずです。ランチェスター戦略で考えると勝機はあります。

第一の法則:戦闘力=武器効率×兵力数

今の時点で武器効率を上げる事はできないでしょう。何かを隠していれば上げられますが厳しいシーズンでそんな余裕はなかったはずです。

あるとすれば今迄ほとんど出場していない選手です。堀川?実力を上げた状態で温存されていれば怖い存在です。相手にはほとんどデータはありません。

セミファイナル 東レ2-3久光
レギュラー4レグ 東レ0-3久光
レギュラー3レグ 東レ2-3久光
レギュラー2レグ 東レ0-3久光
天皇杯・皇后杯 東レ1-3久光
レギュラー1レグ 東レ1-3久光
(ぎふ国体 東レ0-3)  

セット数:東レ6-21久光

得セット率では久光製薬が77.8%と圧倒的です。ライバルと言えない差です。これが大きな落とし穴になるかもしれません。ランチェスター戦略でシェア上限目標値は73.9%とされています。

73.9%以上のシェアを取ると気の緩みが出る可能性があるとされています。高さ過ぎて危険という領域です。久光製薬の弱点は若さです。「こんなはずじゃなかったのに…」と試合中に思わせることです。
Vプレミアリーグ女子2012/13 セミファイナル 東レvs久光
東レが勝てば2連覇
(この6年で優勝4回準優勝1回、6年連続ファイナル進出)

久光製薬が勝てば6年振りの優勝
(この6年で優勝1回準優勝2回、2年連続ファイナル進出)

ファイナルの経験値は圧倒的に東レが高い!勝ち方も知っています。現時点の実力差で久光が一方的な展開に持ち込めばあっさりと勝負がつくでしょう。しかし、接戦になったら?

各セットが3点差以内で決まる様な戦いなら?

東レにチャンスが出て来ます。久光製薬にも不利なローテーションがあります。セット後半で東レにチャンスが出て来きます。

「メンタル的にタフな戦いに持ち込む=東レの連覇の条件」です。

①サイドアウト(サーブ権即奪取)可能な戦術を各ローテごとに確認
②特に相手が強いローテーション、自分が弱いローテンションでの戦術強化
③ラリーは8割以上取る、デュースに入ったら必ずセットを取る戦術強化

弱者が強者が勝つための基本戦術は接近戦に持ち込むことです!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。