スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォトジェニックな公園 私の桜名所 高崎公園②

高崎公園の桜、風景と馴染んでいます。中心にある池の噴水と背後の桜の組み合わせが火山と噴煙の様です。小さな公園ですが写真撮影をしていて興奮して来る公園です。

どの写真を使うか頭を悩ませる桜の風景がある公園です。
高崎公園2013年4月
平成14年に改修されて今の姿になったそうです。今年は平成24年ですから10年は経過しています。公式ページには「明るい公園となり」と書かれていますが以前のイメージは暗い雰囲気?

何はともあれ今の姿が好きです。
高崎公園2013年4月
桜のレイアウトと密度が気に入っています。花見客が陣取れるスペースと公園内道路のバランスが絶妙にレイアウトされています。桜の木一本一本が太く見応えがあります。

夜桜を見ながら一杯やりたくなる場所です。
高崎公園2013年4月
ちなみに高崎で連想することは何でしょう?ぱっと浮かぶのはBOOWYです。BOOWYの音楽と桜の風景は対極的な存在に感じます。次に浮かぶのが新幹線の駅があることです。

上越新幹線と長野新幹線の分岐点にあります。古くは中山道と三国街道の分岐点でした。高崎は歴史的にマイナーですが各政権が交通の要所として重視された土地です。

次の高崎城址公園の桜と共に語りたいと思います。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 桜めぐり
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。