スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミファイナルの展望 Vプレミアリーグ2012/13女子

レギュラーラウンドで断トツだったチームがセミファイナルで全敗しました。Vプレミアリーグ男子のサントリーです。あの強いかったチームが4位になり3位決定戦に回りました。

セミファイナルではレギュラーラウンド4位以上のチームが総当たりで1回ずつ戦い上位2チームがファイナルへ進出できます。破れた2チームは3位決定戦に回ります。

セミファイナル、怖いですな~。女子はいかに?え~まさか~の展開になるかもしれません。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/13 NECvs岡山(所沢)
Vプレミアリーグ2012/13女子
レギュラーラウンド結果
①NEC    ◯ 23勝5敗 【セミファイナル進出】
②久光製薬 ● 21勝7敗 【セミファイナル進出】(新鍋、狩野)
③東レ   ◯ 20勝8敗 【セミファイナル進出】(荒木、迫田、中道)
④岡山   ● 15勝13敗 【セミファイナル進出】(山口)
⑤トヨタ車体○ 12勝16敗 【残留】
⑥JT    ● 9勝19敗 【残留】(大友)
⑦デンソー ● 7勝21敗 【入れ替え戦】(井上)
⑧パイオニア○ 5勝23敗 【入れ替え戦】
◯●は先週の結果、()の中はロンドン五輪代表

NECがシーズン通して大きな波もなく1位でレギュラーラウンドを終えました。昨シーズン最下位から見事の復活劇でした。

2位には全日本級の選手をそろえながらも若さという不確定要素に悩まされ久光製薬でした。昨年の覇者・東レは木村沙織選手が抜け苦しんだ末に4強に残りました。

東レはセミファイナルに帳尻を合わせて来た気がします。同じ事が言えるのが岡山です。東レ以上に不気味です。

2月末に栗原選手が怪我してからはエース級がほとんど試合に出ていません。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/13女子 岡山vsNEC 所沢
4強の対戦成績と力関係
NEC 4-0 久光
久光 4-0 東レ
東レ 4-0 岡山
東レ 3-1 NEC
久光 3-1 岡山
NEC 2-2 岡山

NEC>>久光、=岡山、<東レ
久光>>東レ、>岡山、<<NEC
東レ>>岡山、>NEC、<<久光
岡山=NEC、<久光、<<東レ

気になるのがセミファイナルで対戦するチーム間の相性です。1位>2位>3位>4位と単純化できそうに見えますがそうとも言い切れないかもしれません。

勝ち越している相手が多い久光と東レは数字的には有利です。4強すべてのチームに勝利をしているNECが比較的順当に勝ち上がる可能性もあります。

それともシーズン後半爪を隠していた岡山が下馬評を覆すのか?もちろんどのチームもセミファイナル用の短期決戦戦術で来るでしょう。

レギュラーラウンドが必ずしも参考にならないかもしれません。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/13女子 NECvs久光(川崎)
◯第4レグの(勝敗)と:4強直接対決の結果
①N(6勝1敗):●◯○
②久(6勝1敗):○○●
③東(6勝1敗):●◯○
④岡(3勝4敗):●●●

勢いの面では岡山以外は上位3チーム五分五分と言ったところです。

○レギュラーシーズン:フルセットでの勝敗
①N:8勝2敗 0.800
②東:7勝3敗 0.700
③久:6勝4敗 0.600
④岡:3勝7敗 0.300

勝負強さではNECがトップです。粘り勝負の展開に持ち込めば昨年最下位からファイナル進出は夢ではありません。次は理論的に導いた予想と各チーム状況です。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/13女子 NECvs東レ(川崎)
◎NEC
ずば抜けた選手がいないチームですが総合力で安定的にレギュラーラウンドを制しました。レギュラーと控え、若手とベテランのバランスが良いチームです。

懸念事項もあります。久光との相性は抜群ですが他のチーム相手に取りこぼす可能性があります。

○:東レ
序盤、怪我で出遅れた迫田選手はほぼ復調しています。怪我なければ得点王だったでしょう。戦力が整わない前半戦からセミファイナルへ向けて標準を合わせて来たことは分かっていました。

荒木選手を最終週で温存したのはプラス、岡山とNECに相性が良い点がメリットです。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ 東レvsパイオニア
▲:久光製薬
MB平井の足首の怪我、岩坂の体調不良が懸念材料です。平井選手が戻れれば勝ち上がる可能性が上がるでしょう。落とし穴は若いチームのゆえのメンタルの不安定さです。

突然、崩れるリスクがあります。本来なら順当に勝ち抜くべきチームですが緊迫した場面で「まさか」がありそうなチームです。

穴:岡山
2月末の試合で膝の怪我が発症した栗原選手を積極的に温存しました。前中盤戦で活躍していたエース福田選手も温存しつつ控え選手中心で4強入りを決めました。

まさにダークホース!レギュラーラウンドの戦いは参考にならないかもしれません。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/13女子 岡山vsNEC(所沢)
<2012サマーリーグ直後の超私感的な順位予想>
⑤デンソー
⑥パイオニア
⑦JT
⑧トヨタ車体

当たっていません!実際は⑤トヨタ車体、⑥JT、⑦デンソー、⑧パイオニアという結果でした。入れ替え戦に回った最下位2チームは大外れです。

①久光製薬
②岡山
③東レ
④NEC

4強は当たりました。実際にこの順位になるのか?不覚要素が高いのでないとは言えません。岡山は栗原選手次第でしょう。

順位予想に従ってセミファイナルは久光と岡山を応援したいと思います。

金曜日:ニコニコ動画で放送(現地観戦予定)
土曜日:ニコニコ動画で放送
日曜日:BS1で放送

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : バレーボール
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。