スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唯一の銅メダリスト Vチャレンジリーグ女子最終戦②

女子バレーボールはロンドン五輪で銅メダルを獲得して代表選手達は所属チームに戻りました。2012/13シーズンを戦っています。

ほとんどの選手は国内最高峰のVプレミアリーグ、海外のトップチームに所属しています。

唯一国内2部リーグ「Vチャレンジリーグ」で戦う選手がいます。日立リヴァーレの江畑幸子選手です。
$生涯学習!by Crazybowler-日立 江畑幸子
全日本の絶対的エース・木村沙織と並びWエースと監督に言わしめた選手です。ロンドン五輪の準々決勝中国戦では木村選手と共に33得点をあげて歴史的勝利に貢献しました。

五輪で中国から勝利したのは初めてです。

江畑選手は五輪代表の中で唯一2部リーグから選出された選手でした。

世界相手に活躍した選手なので2012/13Vチャレンジリーグで個人成績はずば抜けているのかと思いきや…意外とそうでもありません。
生涯学習!by Crazybowler-日立リヴァーレ 江畑幸子
Vチャレンジリーグ2012/13シーズン 江畑選手の個人成績
アタック決定率:7位 43.4%(1位 ジェニファー 55.3%)
総得点:4位 342(1位 田中涼子 389)
アタック決定本数:4位 5.00(1位 田中涼子 5.62)
サーブ効果率:6位 15.3(1位 ウウティメンコ 20.2)

チームは僅差の2位となりました。Vプレミアリーグに戻ったロンドン五輪代表選手達はほとんどが今シーズン調子を落としていました。

昨シーズンの個人成績はどうだったのだろう?

Vチャレンジリーグ2011/12シーズン 江畑選手の個人成績
アタック決定率:3位 47.0%(1位 フールマン 53.2%)
総得点:2位 452(1位 川上真央 568)
アタック決定本数:2位 5.41(1位 川上真央 6.41)
サーブ効果率:1位 22.3(2位 田中涼子 18.9)

ブロック効果率:8位 0.54(1位 安藤典莉子 1.07)

やはり、昨シーズンの個人成績のほうがベターです。次のリオデジャネイロ五輪へ向けては調子の底が今にある事は心強いという考えもできます。
生涯学習!by Crazybowler-日立リヴァーレ 江畑幸子
群馬県高崎市で行なわれたVチャレンジリーグ最終戦を見に行きました。2位日立リヴァーレは最終戦をPFUと戦いました。1位とは勝率はタイ、セット率で負けていました。

結果は3-0のストレート勝ちでした。

チャンスを残しつつ1位上尾の試合が始まりました。残念ながら上尾ストレート勝ちをして順位は変わらないままシーズンが終わりました。

観戦した印象~江畑選手は絶対的なエースというよりもチームプレーに徹していました。決定率は37.5%と低く、どうしようもない時の頼み綱という存在でした。

<vsPFU戦 日立リヴァーレの個人得点>
江畑 12、高橋 11、ドリス10、遠井 6

2013年の全日本に江畑選手は選出されるでしょう。他の選手と同様にどのように調子を上げて行くか楽しみです。

その前にVチャレンジマッチ(入れ替え戦)が待っています。日立リヴァーレがVプレミアリーグに昇格するのは難しいですがチャンスはあります!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。