スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表彰式と次の戦いへ Vチャレンジリーグ女子最終戦①

「終わりは始まり」というコトバが好きです。中学生の頃に佐野元春の「グッドバイからはじめよう」の歌詞に考えさせられました。「終わりは始まり♪」

先日、高崎で行われたVチャレンジリーグ女子最終戦を観戦しました。

まさに2012/13シーズンの終わりでした。シーズンの終わりは優勝、準優勝チームにとって次なる戦いへのスタートです。
生涯学習!by Crazybowler-Vチャレンジリーグ2012/13 表彰式
上位2チームはセット率の僅かな差で順位が確定しました。3位以下を引き離した1,2位のチームはVチャレンジリーグで抜きん出ていることは明確です。

1位(昨年2位) 上尾 17勝1敗 セット率7.43
2位(昨年1位) 日立 17勝1敗 セット率6.38
3位(昨年4位) 大野石油 13勝5敗 セット率2.15

次への戦いとはVチャレンジマッチです。国内最高峰リーグのVプレミアリーグの下位2チームと入れ替え戦を行います。
生涯学習!by Crazybowler-Vチャレンジリーグ2012/13 表彰式
昨年のVチャレンジマッチを観戦しました。8位NECは連敗街道から後半戦で抜け出したばかりの状態でした。しかし、上位にもまれた経験は差となり現れました。

Vプレミアの2チームは連勝で危なげなく残留を決めています。

昨年のVチャレンジマッチ
7位 トヨタ車体(5勝16敗) vs 2位 上尾
8位 NEC(3勝18敗) vs 1位 日立

今年のVチャレンジマッチ
7位 デンソー vs 2位 日立
8位 パイオニア vs 1位 上尾

ラスト2試合を残しデンソーは6勝、パイオニアは4勝をあげています。デンソーは後半戦に14連敗をしました。しかし、上尾にとっては厳しい試合になるでしょう。
生涯学習!by Crazybowler-Vチャレンジリーグ2012/13 表彰式
優勝、準優勝チームの表彰の後に新人賞、敢闘賞、MVPの発表がありました。最後に主催者からのお話しがありました。優勝を湛える言葉というよりは厳しいものでした。

「レベルの違う戦いが待っています。」

今迄戦ってきたVチャレンジリーグの下位チームは平均身長が低く、選手、チームのレベルも決して高くありません。Vプレミアリーグのチームは下位でも戦力が格段に違います。
生涯学習!by Crazybowler-Vチャレンジリーグ2012/13 表彰式
2008/09年シーズンにVプレミアリーグが10チームから8チームになる時のVチャレンジマッチで破れ降下したチームが日立です。それ以降の3シーズンをVチャレンジリーグで戦って来ました。

2009/10 優勝 入れ替え戦で破れる vs パイオニア 1勝1敗(セット率の差)
2010/11 準優勝 震災のためVチャレンジマッチなし
2011/12 優勝 入れ替え戦で破れる vs NEC 0勝2敗

日立にはロンドン五輪銅メダリストとなった江畑選手がいるし…。

今年の入れ替え戦も順当にVプレミアリーグの2チームが勝ち残留を決めるのか?Vチャレンジリーグを終えた上尾と日立は次への戦いに向かいます。

終わりの先には始まりがあります。一度、「終わり」を認識する方が延長線上にあると考えるより気持ちの入れ替えができます。

次の戦いは相当の覚悟が必要です。それを勝ち抜けば「本当の」新たな始まりが待っています。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■ペタありがとうございます!

ペタありがとうございます!
コメント残しておきますね!
よかったらまた見に来てください♪

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。