スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crazybowlerの由来 ボウリングとの関係と意味

Crazybowlerの由来?

山口県で仕事をしていた頃に毎週ボウリングをしていました。個人の呼び名ではなくボウリングの集まりの名前でした。ポリシーとルールが存在していました。

<クラブポリシー>
①投げることに意義がある
②楽しむことに意義がある
③ボーリングを深く掘り下げることに意義がある
④上達することに喜びを見つける
⑤挑戦することに喜びを見つける

<クラブルール>
①健康な体になる
②怪我をしない体になる
③くじけない心を身につける
④できるだけ継続的に参加する
⑤スポット参戦は積極的受け入れる
⑥できるだけ「アメリカン」で行う

10ゲーム休まずに連続で投げ続けた時期もありました。そんな姿に「Crazyだ!」と言われたことCrazybowlerという呼び名が生れるキッカケでした。
生涯学習!by Crazybowler-Crazybowler
この写真、私です…。昔の仲間と久し振りのボウリングでしました。ちなみに私のマイボールは山口で預かってもらっています。

ブランクの影響は想像以上でした。当時、私は15ポンド以上のマイボールを使用していましたが久々だと流石に重過ぎるます。2,3投で腕がパンパンになりました。

だから、スコアは聞かないでください(笑)

でも、楽しめました!みんな、ボウリングは久し振りでした。体は辛いのですが心は活き活きとしていました。
生涯学習!by Crazybowler-Crazybowler
当時、私は会社を辞めることになりボウリングクラブとしてのCrazybowlerも結果として自然と消滅の道を辿ります。

同じ頃に始めたブログでCrazybowlerという名前を使い名前だけは生き残りました。

形は問わずCrazybowlerは永久に不滅です!絶えたと思いきや別の所で生き続け、何度でも不死鳥の様に蘇ります。

DIE HARD!それがCrazybowlerです。

今回のボウリングは別の意味でも格別な思いでした。

会社を辞める際に「投げ収め」と週何回も何回もボウリングをしていました。色々な思いもあり無理して投げ続けました。結局、膝と腰を痛めました。

それから4年半、その痛みも自助努力で治癒され久し振りに気持ちが良く投げられました。

感覚も少しずつ戻りはじめた頃に終了です。続けて行けば昔の様に投げられる様になるでしょう。しかし、「次は半年後?1年後?」という現実です。

…楽しみは少しずつにしたいと思います。

「足るを知る」

そのかわり何十年でも続けて行きたい思っています。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■最近ブログハマってる者です!

ブログ拝見しましたあ!!これからも楽しみにしてるので頑張ってください!僕は最近ブログ始めて自分の人生観を述べた内容の濃いものを書いてるんでみてください!ついでに読者登録もしていただけたら幸いです!

2 ■コメントしていきます!!

はじめましてよろしくお願いします!検索してたらたどり着きました!!せっかくなのでコメしていきますね☆ボクは自分の音楽活動の記事を書いていますが、ブログ記事で人に思いを伝えるのは難しく、毎日試行錯誤しながら記事書く努力をしています^^;次回の更新も楽しみにしています!

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。