スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の筋書きのないドラマは? 女子バレー Vプレミアリーグ

これからが肝心です。Vプレミアリーグ女子も先週で丁度半分を終えました。今週末に2試合4強対決があります。各チームとの対戦はあと2回残っています。

土曜日 NEC(1)vs岡山(3)
日曜日 久光(2)vs東レ(4)
()の中は1/27時点での順位

2週前の4強直接対決では団子状態からNECと久光が抜け出しました。先週は4強vs下位チーム対戦でしたがチーム状況が見えてきました。

↑ NEC  戦力A、チーム力AAA
→ 久光 戦力AAA、チーム力A
↓ 岡山 戦力A、チーム力AA
↓ 東レ 戦力AA、チーム力AA

NECと久光は戦力を欠く事なくここまで来ています。
生涯学習!by Crazybowler-Vサマーリーグ決勝 NECvsパイオニア
【DMC-FZ150 1/200 f4.2 ISO1600 369㎜換算 1/26 NECvsパイオニア 川崎】

東レはすでに外国人助っ人を怪我で失っています。プラス材料は迫田選手の肩の調子が良化してきたことです。最近の働きはまさに東レのエースです。

岡山はエース栗原選手のコンディションに不安があります。Wエースの福田選手も疲れが見えます。先週から山口選手が怪我から戻った事がプラス材料です。

そんな、チーム状況から考えると苦戦したとしてもNECと久光が順当勝ちするでしょう。ただ、何が起きるか分からないのがバレーボールです。
生涯学習!by Crazybowler-Vサマーリーグ決勝 東レvsパイオニア
【DMC-FZ150 1/250 f4.0 ISO1600 291㎜換算 1/27 東レvsパイオニア 川崎】

ちょっとした事で流れが一気に変わります。少しの心の乱れが全体のバランスを崩してしまうスポーツです。最強戦力を持つチームでも崩れる時はもろいものです。

前日に無残な負け方をしたチームが翌日に圧倒的な勝ち方をすることもバレーボールでは良くあります。集合的精神力の戦いです。

リスクマネジメントのためは下位に確実に勝つことが何よりも大事です。

NEC(1)vsパイオニア(8)
久光(2)vsトヨタ(6)
岡山(3)vsJT(7)
東レ(4)vsデンソー(5)
()の中は1/27時点での順位

下位4チームの内、上位4チームを破っているのはトヨタ車体とデンソーです。共に4位の東レを破っています。上位3チーム(NEC、久光、岡山)は下位4チームにまだ破られていません。

となると今週の注目は東レです。

負けることがあれば上位3位とは一気に引き離れさてしまいます。正念場です。

【4強グループ】
1位 ↑NEC 12勝2敗
2位 →久光製薬 11勝3敗
3位 ↓岡山 10勝4敗
4位 ↓東レ 9勝6敗
【第2集団】
5位 ↓デンソー 6勝8敗
6位 ↑トヨタ車体 5勝9敗
【第3集団】
7位 →JT 2勝12敗
8位 →パイオニア 1勝13敗

筋書きなドラマです。楽しみです。

ほいじゃ

P.S,最下位決戦も個人的には楽しみです。JTvsパイオニアの戦いはチーム状況のバロメーターになるでしょう。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。