スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神さまはいるかも? 雪に苦戦も…

「神さまいるかも!?」なんて思いました。どんな形をしているか分かりませんが大きな力です。私はいつも何か大きな力に守られている感じがしています。

ただ、与えてくれるものは「The best of the worst」です。

かなりのピンチがやって来ますが、どうにか助かるパターンは人生で何度も経験しました。
$生涯学習!by Crazybowler-2013/1/14 東京雪
平成25年1月14日、東京では平成18年1月11日以来の8㎝以上積雪しました。足立区の北西部ではももっと積もり本日の「ウォーキング&買い物」は苦戦しました。

雪は思ったより深く、湿っています。

帰った頃には一足しかない防水靴の中に水が入ってしまい乾かさざるを得ませんでした。

そんな事もあり雪国へ向けて移動は遅れ深夜を回っていました。楽観的に出発したのは良いのですが首都高速の入口はすべて閉鎖されていました。

下道を行くと今度は東京外環道も閉鎖されていました。

赤信号でチェックすると関越自動車道は通行できます。とりあえず新座料金所を目指しました。順調に進みましたがアクシデントは起きました!
生涯学習!by Crazybowler-2013/1/14 足立区
和光過ぎ新座料金所が近づいた時に雪で見えなくなった車線は右折専用でした。信号で停止している時に気付いたが時遅しです。

「新座料金所から遠ざかってしまう!せっかくここまで順調に来たのに。」

すでに通常の倍以上の時間がかかっていました。さらに遠回りとなるとどれだけかかるのか?

警察官が交通整理をしていました。仕方がなく右折しました。Uターンしよう思い反対車線を見ながら走りました。

しかし、東京方面へ向かう川越街道は何キロも渋滞が続きます!全く途切れません。私の走っている側はガラガラでした。新座ICからどんどん離れて行きます。

こうなったら、所沢ICまで行ってしまえ!
生涯学習!by Crazybowler-2013/1/15 関越道 赤城
赤信号の間にチェックすると新座ICの先までは渋滞でした。しかし、所沢ICからは空いている様子でした。「

右折を余儀なくされて逆に逆にラッキーだったのかも!」

空いている川越街道を北へ進むとあっという間に所沢ICに着きました。

高速に乗るとさらにビックリ!ガラガラです。加えて雪は全く残っていません。時計を見ると丁度1時間でした。幸運にも通常の3倍の時間で関越に乗れました。

「もしもし、あのまま直進していたら…さらに30分、いや1時間、渋滞の中にいたかもしれない。」

まるで導かれるように右折した流れが不思議に思えました。

「神さまはいるかもしれない!?」と本気で思いました。

到着が朝焼けの時間になっていたのかもしれません。明日の仕事を考えるとラッキー以外の何者でもありません。

結局、通常よりも40分多くかかっただけで群馬県北部山沿いに到着しました。

今回の雪はこの4年で一番凄かった様です。冬用タイヤ規制が最も南下しました。今迄の最高は昨年12月の赤城ICからでした。

今回はさらに南下して伊香保ICの手前、前橋ICの先の駒寄PAからでした。

神さまは「The best of the worst」を与えてくれます。「The best of the best」は自分の力で勝ち取れということでしょう。日々精進ですね!

雪国の雪はさらさらでした。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。