スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

罪悪感の中で冬眠へ オオクワガタ

私はひどい人?自分のことで忙しくかまっていませんでした。厳冬期に入ったにも関わらずオオクワガタの冬眠準備をしていませ。寒かろうに…。

忙しいとは言い訳です。やらなかっただけです。

重い腰が上がり飼育セットを冬眠設定に変更しました。オオクワガタ達には平謝りです。
生涯学習!by Crazybowler-オオクワガタ飼育
冬眠設定はオガをケース一杯に入れてオオクワガタが冬眠し易い様にします。冬眠させないと寿命が縮まることがあります。

「死んではいないだろうか?」

放置していた罪悪感と死への恐怖を感じながら作業に入りました。

「大丈夫!よかった(ホッ)」

始めてしまえば4ケース分でたったの15分で完了です。躊躇していた自分に厳重注意です。いつもの事ですが腰の重さに飽きれてしまいました。
生涯学習!by Crazybowler-オオクワガタ飼育
ここにいるオス4頭は自分でブリード(飼育・繁殖)した虫です。そろそろ嫁さんを探してあげないといけないですね。5月には交尾させる予定です。

オオクワガタは国内種の中でも低温に強い種です。エサやりは夏で週1回程度、冬は冬眠させてしまえばエサはしません。

ひとつ気を付けることはオガを乾燥させないことくらいです。

コストも余りかからないので手軽に飼育できます。まさに忙しいサラリーマン向きのペットでしょう。

この手軽さゆえについつい甘えてしまいます。本当にひどいやつです…。

上手に育てれば3~5年は生きます。

元気で長生きするも、早死にするも私次第なんですよね…。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■こんにちは

はじめまして、Crazybowlerさん。
大変面白いブログですね^^
また遊びにきます。

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。