スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一級寒波到来! 雪に学ぶ 群馬県北部山沿いより

紅葉写真をアップしている途中ですがストップせざるを得ません。第一級寒波が到来し関東地方の最北部の町々では雪景色が広がりました。

一方で東京ではまだ紅葉がギリギリ楽しめます。

このコントラストが日本です。雪がもたらすものから色々な事が学べます。
生涯学習!by Crazybowler-2012/12/10 群馬県北部山沿い
スノーホワイト(白雪姫)?雪女?…風雪が作り出したアート作品です。都会人からすると雪景色は神秘的です。地元の人からすると時に災害になります。

ただ、毎年雪不足に悩まされていたスキー場によっては恵みの雪です。
$生涯学習!by Crazybowler
タイヤ屋さんにも良かったでしょう。私も昨日は4年間で数千キロを走ったスタットレスを買い換えました。年末に大雪が降り売上が欲しい時期に上げられているでしょう。

高速道路の温度計は-5℃をさしていました。

私が群馬県北部山沿いに来るようになってから初めての12月前半での大雪です。冬用タイヤ制限が過去4年で最も南下しました。
生涯学習!by Crazybowler
何事も適正が良いものです。雪国で雪が降らないと雪を生業とする人々の生活を直撃します。逆に多過ぎると災害となりコストもかさみます。

ただ、自然は人間に合わせて調整してくれません。

自然は自然なりの最適化をしています。人類は誕生以来、自然の変化に合わせて生き延びてきました。

環境の変化をいち早く感じ取り最適化していく能力が今後はより求められるかもしれません。

それは気候だけではありません。経済、政治、社会、人の心にもです。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。