スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名勝石門群が心に深く 妙義山(群馬県)⑪

やっと我に帰りました。登山中は急斜面に必死になり、チェーンで辿る岩場に夢中になり、紅葉に染まる妙義山を高揚した気分で歩き続けました。あれ?全く休憩していない!

妙義山ハイキングは無事完了!

怪我もぜずに下山できたことが何よりのおみやげです。
生涯学習!by Crazybowler-妙義山 名勝石門群登山道
登山口には「名勝 石門群登山道 県立妙義公園」と書かれています。「名勝」という言葉は景色が素晴らしい所へ行くと必ずと言って登場する言葉です。

何?検索するとWikipediaが最上位にヒット!引用します。

名勝(めいしょう)
①景色の良い土地のこと。名勝地、景勝(地)(けいしょう(ち))ともいう。
②日本における文化財の種類のひとつで、芸術上または観賞上価値が高い土地について、日本国および地方公共団体が指定を行ったもの。特に、文化財保護法第109条第1項において規定された、国指定の文化財の種類のひとつ。

法律も関係しているんですね。
生涯学習!by Crazybowler-妙義山 かにのこてしらべ
登山口から少し入ったところに「かにのこてしらべ」と書かれた岩がありました。チェーンがついていました。カニ?小手調べ?…登ってみました。あっと言う間に頂点!

登山を始めたところで小手調べする所なんですね!すでに歩き回った私には小手先で登れる岩です。それにしても、なぜカニ?
生涯学習!by Crazybowler-妙義山 名勝石門群登山道
登山口を引いて見ると道路から第一石門がしっかりと見えます。その向こうにはチェーンで登る第二石門がそびえています。逆から歩いて来た私にはすでに思い出の風景です。

出不精の私…。

自分で決めて置きながら出発前まで「行けない理由」をいつも探しています。出発前にわざとゆっくり準備したりとか(笑)

無意識の行動なので「意識の私」はいつもそんな自分を見て驚いています。

そして、いつも「えい!」と振り切って出掛けてしまいます。今回も同じでした。そして、いつもの様に満足して終えることができました。

嫌であればあるほど高揚感が味わえます。ギャップですかね?

いや、…妙義山はいつもよりも数倍は心にグッと来ました。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。