スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来ない訳には 草津温泉 湯畑 草津白根山⑨

人間は五感が刺激されると想像以上に満足するものかも知れません。視覚で圧倒され、聴覚で流れる湯を感じ、触覚で手触りを楽しみ、嗅覚で温泉を感じる…至福の時です。

味覚?…温泉を飲む、温泉名物を食べるなど様々な楽しみ方があります。

草津温泉で行かない訳にはいかない場所があります。それは湯畑です。夜は特に幻想的です。
生涯学習!by Crazybowler-草津温泉 湯畑
三脚も一脚も持たずに湯畑へ行きました。安いカメラなので撮影感度を落としたくない!そこで柵にカメラを固定して撮影しました。撮影アングルも新しく試みました。

龍とか神とかが出て来ても不思議でない2枚です。
生涯学習!by Crazybowler-草津温泉 湯畑
草津温泉全体の自然湧出量は日本一を誇ります。32,300ℓ/分以上、1日分に換算するとドラム缶約23万本分が湧き出ています。

湯畑では豊富な湯が流れる姿を楽しむことができます。

源泉温度が高いため湯畑で温度を落とし周辺のホテルに湯を供給しています。pH2.1の強い酸性の湯は殺菌作用は抜群です。体中をきれいにできる湯です。
生涯学習!by Crazybowler-草津温泉 湯畑
3月には特別ライトアップがあります。より幻想的な風景写真が撮れるでしょう。その時にはまた訪れより幻想的な写真を撮りたいと思います。できれば機材の刷新も…。

湯畑の標高1156mです。草津全体なら標高1200mと頭に入れておけば良いでしょう。

冬の草津へ行くには必ず雪対策が必要です。スタットレスも5年目…今年は交換しないと!

草津温泉は何度来ても、同じ風景を何度見ても飽きません。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。