スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉~語るより感じたい 弓池(前編) 草津白根山④

紅葉に惹きつけられる日本人の一人です。色とりどりの木々を見ると心の緊張が和らぐようです。良く見ると原色ではなく複雑な混合色をしています。

自然環境が日本人の美意識を育んだのでしょう。

草津白根山と言えば湯釜が有名ですが隣にある弓池の紅葉も見逃せません。
生涯学習!by Crazybowler-草津白根山 弓池
弓池は白根山の火山活動でできた池です。池の一部は長い時間をかけ泥炭物が蓄積され湿地帯となりました。火山には池が多いと聞きますが草津白根山も例外ではありません。

池のほとりは10月中旬ですでに紅葉していました。2000mの高地にあるため低木が並び標高1000m以下の紅葉とは一味違う光景です。
生涯学習!by Crazybowler-草津白根山 湯釜から
湯釜から下る途中で駐車場(ビジターセンター)と弓池の全景が一望できます。水がたっぷり張っている弓池と橋を隔てた反対側の湿原で構成されています。
生涯学習!by Crazybowler-草津白根山 弓池
周囲には木道が設置されており「プチ尾瀬」気分で歩けます。サイズを調べました。あるページには周囲約800mで20分かかると書かれていました。

国土地理院の地図でざっくり計測すると池の周囲は約400m、湿原の周囲は約300mでした。
$生涯学習!by Crazybowler-草津白根山 弓池
池を周遊していると白みがかった草津白根山の山肌と色付いた低木の葉がコントラストとなり視界に同時に飛び込んで来ます。冬がやって来るんだなと感慨深くなります。

こういう風景は語るより感じる方が良さげです。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。