スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベランダの排水溝に雑草

4Fのベランダの排水溝に雑草が生えています。この夏に突如現れ大きくなりました。昆虫関係やキノコ関係で使ったオガが知らぬ間に排水溝に溜まっていました。

栄養は十分です。水は全くあげていません。
生涯学習!by Crazybowler-家の溝に雑草
ベランダ側のエアコンは1度も使いませんでした。8月はほとんど雨が降らなかったにも関わらず成長を続けました。根は排水溝に深く張り簡単に引き抜けないほどです。

どうも隣の家から流れるエアコンの水のおかげです。毎日エアコンを使っていた様です。
生涯学習!by Crazybowler-家の溝に雑草
9月も中旬となったある日、この根性雑草を見ると萎(しお)れていました。その時、初めて水を流してあげました。夜になってもう一度見ると元気になっていました。

雑草魂と良く言われますが実際にこの生命力を目の辺りにすると賛美したくもあります。
生涯学習!by Crazybowler-家の溝に雑草
あれから2週間、台風一過の朝に根性雑草を見ると完全に枯れていました。流石にその後の水不足で寿命を迎えたいました。私の冷たさ?それとも自然の摂理?

この雑草は私に何かを教えてくれました。

「環境が整えば育ち、失われると枯れる」

当たり前のことです。人は逆境の中で最も当たり前の事が最も大事だと気付きます。

最低限の成長条件だけ整えれば人、経済、社会が育つのでしょう。大切な事は過少でも過剰でもないことです。

過少であれば成長の芽を摘み、過剰であれば自発的な成長を逆に阻害します。

政治、経済、社会、各企業のリーダー達が影響を行使できる範囲で適度な栄養と水を提供できれば世の中は良くなっていくのでしょう。

また、私たち一般庶民も自分の身の回りでできる事をするれば何かが変わって行くのかもしれません。

一番良くない状態は身の回りに栄養と水を提供しないことです。

栄養と水は政治、経済、企業、地域社会、家庭では何を指すのでしょうか?考えてみると大切なことが分かって来ます。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。