スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖くない!おばけ階段 不忍通り沿いを行く②

名前に惹かれて行きました。文京区にある「おばけ階段」です。小さな頃に「四谷怪談」と聞き「四谷階段」だと思っていた子供は私だけでしょうか?

「1枚~、2枚~、…」と数えるシーンがある怪談話です。

どんな、霊スポットなのか内心ドキドキしながら行きました。今日は階段話を書きます。
生涯学習!by Crazybowler-おばけ階段(文京区)
あれ?初めて目にした時の印象は「お化けとはほど遠い姿」でした。中央から右側2/3の階段は新しく作られた階段でした。左側1/3の階段は少し年季が入っています。

何かがおかしい、きっと、昔はもっと怖ったはずだ…。

ネットで調べて行くと色々な事が分かりました。おばけ階段は三等分してみると歴史が分かります。

左側1/3…2005年前後?に拡張した部分
中央1/3…元々のおばけ階段の幅。つい最近、右側1/3と一緒に作り変えられた
右側1/3…つい最近、拡張した部分。

もともとの「おばけ階段」は人がギリギリ行き来できる程度の幅しかなかったのです。そして両側を高い壁とフェンスに囲まれていました。狭い暗い場所…夜なら怖いかもしれません。
生涯学習!by Crazybowler-おばけ階段(文京区)
それにしても左側1/3は微妙です。拡張したにも関わらず民家の塀で突き当りになっています。階段を上り切った所から見ると下から見る幅の2/3しかありません。

2005年前後に往来がし易くなる様にできる所から道幅を広げたという見方で間違いない思います。

ちなみに旧おばけ階段は二項道路(にこうどうろ)でした。幅4m以下の道は建築基準法で道路としてみなされないそうです。

しかし、法律が施行される以前からある場合は二項道路、又はみなし道路になります。

大きな地図で見る
今や昭和の雰囲気さえ感じられない「おばけ階段」ですが、歴史を知るとなぜかまた行きたくなります。ちなみになぜ「おばけ階段」と呼ばれるようになったかと言うと、

下りの時に段数を数えると登りの時に比べ1段少なくなるからです。

消えた1段!?まじですか~。怖い~。

実は下から一段目の高さが低いため下りの時それが段差だと気付かないことが多かったというのが通説です。

よかった、1段消えないで(笑)

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。