スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!木村沙織 トルコへ

世界へ飛び出しました!女子バレーボールのエース木村沙織が世界トップリーグへ移籍します。移籍先はトルコリーグの強豪ワクフバンクです。イスタンブールのチームです。

祝!木村沙織、トルコリーグ進出!と言った感じです。所属している東レは9月末で退社して10月からプロ選手として一歩を踏み出します。

グローバルな時代にスポーツでもビジネスでも能力の高い人材は積極的に世界へ出て磨かれるべきです!それが日本のためになります。
$生涯学習!by Crazybowler-女子バレー2012OQT 日本vsロシア
ワクフバンク・テュルクテレコム【VakıfBank Türk Telekom】
設立:1986年
チーム名の編纂:
1986-1999:ギュネシュ・スィゴルタ
1999-2009:ワクフバンク・ギュネシュ・スィゴルタ
2009–2011:ワクフバンク・ギュネシュ・スィゴルタ・テュルクテレコム
2011–:ワクフバンク・テュルクテレコム

ヨーロッパチャンピオンズリーグ:優勝1回(2010-2011)、準優勝2回、ベスト4 4回
トルコリーグ:優勝6回(最近は2004、2005で連覇)、準優勝9回
トルコカップ:優勝3回

トルコリーグ成績(近5年)
2011-12 2位
2010-11 2位
2009-10 2位
2005-06 2位
2004-05 1位

☆トルコリーグの優勝回数ランキング
①Eczacıbaşı Vitra 17回
②Vakıfbank Güneş Sigorta 6回
③Fenerbahçe Universal 3回
④Emlak Bankası 3回
$生涯学習!by Crazybowler-女子バレー2012OQT 日本vsペルー
Vプレミアリーグ、全日本の試合を見て来て感じたことは木村沙織が頭打ちになっているという事でした。上に行きたいが、次の突破口が見つからないと言った感じです。

「世界一のエースになる」目標がある木村選手にとって日本国内で吸収できるものはもうないと言っても良いでしょう。常に世界の高さの中で揉まれないと世界一には成れないでしょう。

これ以上、日本国内でちまちまやれば、それだけの選手で終わってしまいます。

昨年、トルコリーグに移籍して大活躍をし、五輪最終予選でも急成長ぶりをみせた韓国のエース・キムヨンギョンの姿を見た事も刺激になったのでしょう。

昨年、トルコリーグで戦った狩野選手からも話を聞いていたでしょう。

世界は厳しいけれど、チャンスをつかめば更なる高みへ登れます。「海外!」です。
$生涯学習!by Crazybowler-女子バレー2012OQT 日本vsロシア
2012/2013シーズンのワクフバンクのメンバーがすでに発表されています。外国人助っ人は聞いたことのある選手ばかりです。

ニコリッチ(セルビア、194㎝、アウトサイド)
グリンカ(ポーランド、193㎝、オポジット)
フェルスト(ドイツ、192㎝、ミドルブロッカー)
(新)ブラコチェビッチ(セルビア、196㎝、オポジット)
(新)木村沙織(日本、185㎝、アウトサイド)

日本の感覚と大きく離れていますが外国人助っ人として小柄です。ポジションではセルビアの元エースで30歳になるニコリッチと被ります。

また、トルコ代表選手が7人もいます!(12人に絞り込まれる前の時点です。)

監督はドイツ代表を二桁から一桁台に押し上げたイタリア人のグイデッティ監督です。国際大会で日本とドイツは対戦しているので木村選手のプレースタイルは理解しているでしょう。

ちなみに私はトルコに対して親近感があります。理由はアメリカ留学時代に何回も「ありがとう」と言われたからです。私以上に彼らが日本人に親近感を持っているのです!

1890年にエルトゥールル号が台風の中、沈没した時に一般市民が献身的に救助活動をした歴史があります。大昔の事なのに今でも感謝しているなんて日本人以上に律儀です。

また、トルコ人のルーツは中央アジアに起源を持つ民族集団テュルクです。

元々、モンゴリア系でしたが長い時間に西の民族と融合した事により外見がよりヨーロッパ系に近くなりました。今は見栄えは違うがルーツは多くの日本人と同じです!

これもトルコ人から初めて聞き調べた話です。最初はピンと来ませんでしたね。

最後にイスタンブールは東西の文化が融合する美しい街です!西洋と東洋はボストラス海峡を境に分かれています!

羨ましい限りです。私もトルコに移籍したい…(笑)

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。