スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瓦の上に! 元祖瓦そば たかせ 川棚温泉(山口県)

瓦が出て来ました。山口県下関市の川棚で有名な瓦そばです。てんこ盛りの茶そば、錦糸卵、牛肉、ねぎ、海苔、レモン、もみじおろしと見た目にも満足感があります。
生涯学習!by Crazybowler-川棚 瓦そば たかせ
この写真は3人前です。(1人前1050円)

瓦そばの起源は明治10年の西南戦争です。「たかせ」の創業者・高瀬慎一は薩摩軍が野戦の合間に瓦を使って野草や肉を焼いて食べたことをヒントにして瓦そばを作りました。
生涯学習!by Crazybowler-川棚 瓦そば たかせ
発祥の地・川棚温泉には本館、別館、新館の3店舗があります。今回は2回目ですが同じ新館で食事をしました。次回は本館、又は別館に行ってみたい!

地図は新館の位置を表しています。新館、別館は歩いていける距離にあります。

元祖瓦そば たかせ 本館
住所:山口県下関市豊浦町大字川棚町5437
電話番号;083-772-2680
営業時間:11:00~21:00(ラストオーダー20:30)
定休日:木曜日(祝祭日は営業・別館、新館は営業)
生涯学習!by Crazybowler-川棚 瓦そば たかせ
聞いた話ですが東京に「にせもの」瓦そばがあるそうです。瓦の向きが逆だそうです。瓦は凸面を上に向けるのが流儀です。便利だからと言って逆にするは邪道です(笑)

「瓦そばたかせ」は川棚温泉街にあります。日帰り温泉もあるので次回はチャンレンジしたいと思います。

味の事は一切書きませんでしたが間違いなく「旨い」です!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。