スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何気ない風景が美しい情景に 心のレンズ

家のさりげない風景も撮り方によって味気のあるものに変わります。物事は見方を変えると全く別のものになります。レンズの種類、見る角度、光の通し方で何でもない風景が美しい情景に変化します。
生涯学習!by Crazybowler-何気ない風景
家と言っても私のではなく裏に農業用水路が流れる友人宅です。朝、花壇の草花を見ていてハッとしました。そして、完成図が脳裏に閃(ひらめ)きました。

マクロで葉をアップにして背景に流れる水を光に変えてしまえ!

閃きは経験の量から来ます。脳というものは優秀で意識では何気なく見ていても無意識の世界で高速解析してくれます。一休さんの「ちんー」という音とともに脳裏に答えが現れます。
生涯学習!by Crazybowler-何気ない風景
寂しげな写真。クモはどこにでもいます。しかし、小さなクモを情感深く撮ろうという人は余りいないでしょう。当たり前のことに深みを与えてると新たな境地が生れます可能性があります。

当たり前過ぎることは逆に隙間です。

仕事、生活、芸術、専門技術…何でも見方を変える事によって新たな世界に入れます。そこは未開拓の宝島です。最初に発見した人が最も大きな成果を得るでしょう。

不景気も反対から見れば好景気です。好景気には崩壊のシナリオが見えます。

不幸の裏にある幸福、幸福の裏にある不安、…何事も見方で次第です。

心のレンズの使い方が大切です。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。