スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログの効果「1:∞」 アメブロの容量が少しになって①

$生涯学習!by Crazybowler-墨田川 桜まつり
アメブロの写真容量2GBが残りわずかになって来ました。毎月料金を払えば容量を容易に追加できるそうです。安易な方法に乗りたくない心理が働いています。

経営コンサルタントの視点では「対費用効果のない」と見るか「将来の投資」と見るか分析中です。コスト面だけを見れば工夫して無料で乗り切るのがベターでしょう。

今年から1日にあげるブログの数を減らしたり、写真の数を減らしたりと努力はしています。現在は「写真:文章=5:5」程度で作っています。これが私のスタイルの限界!?

肝心なことは手段でなく目的です。私の目的って何だろう?

アメリカの大学で英文と写真を専攻していた頃に「写真と文章でつづられた本が出せたらいいな」と思っていました。ブログという存在を知り色々試しています。

「挿絵(写真)+文章」は昔から日本人が親しんできたスタイルだという事を後になって知りました。今は「世界で出版できたらいいな」と思っています。

現在位置から見れば途方もない夢です。遠いか近いかはあまり重要ではありません。どんな形であれ続けて実現させたいと思っています。

ただ、ブログを書くことの効果はそれ以上です。

INPUT&OUTPUTの脳トレになります。インプットした情報を短い期間で魅力的にアウトプットするという事の繰り返しは脳に良い影響がある事を知りました。

頭の中の世界を短時間で分かり易く見える化する能力は何にでも役立ちます。

また、「毎日書く」とすると様々な自己変革を誘発します。普段、見過ごしていた事が目に入る様になります。また、ストーリーと成立させるために発想力が飛躍的に向上します。

情報は向こうからやって来る訳ではないので取材という形で自分から取りに行き行動力が付きます。編集することで仕事でも役立つ企画力のトレーニングになります。

もちろん、プロではないので時間も費用も限られているで工夫する力も付きます。そして、魅力的な文章を書けるように様々な文章にも触れる様になります。

ブログを「1」とすれば使い方により「∞」の相乗効果が生み出せる媒体なのです。

ブログを続ける意義はある、しかし、お金をかけるべきか?無料容量が尽きるまで葛藤し続けたいと思います。今回は1枚写真でのブログにチャレンジしてみました。

容量を使わず伝える方法も模索していきたいと思います。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。