スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橋ができて嬉しい 里人やすらぎ橋

橋ができて嬉しいという感覚になりました。初めての体験です。東京と埼玉の境を流れる毛長川に新たな橋ができました。家から川の向こう岸へ行く時間が9分から3分に短縮されました。

人生で家の近くに新たな橋ができる体験というのもそう滅多にないことです。
生涯学習!by Crazybowler-毛長川 里人やすらぎ橋
「里人やすらぎ橋」という名前です。周辺の地名には舎人(とねり)、古千谷(こぢや)、新里(にいざと)などの長閑(のどか)な地名が多い場所です。都心から30分の所にある閑静な場所です。
生涯学習!by Crazybowler-毛長川 里人やすらぎ橋
橋もでき遊歩道も整備され殺風景な川沿いが明るくなって来ました。自転車に乗る人、散歩をする人が行き来します。途中にある花畑の休憩所には子供や老人がくつろいでいます。
生涯学習!by Crazybowler-毛長川 里人やすらぎ橋
私の新しい散歩コースに使えそうです。今までは800mほど離れた橋まで回らないと川の反対側に行かなければなりませんでした。今は300mほどになり気軽に歩けるようになりました。
生涯学習!by Crazybowler-毛長川花壇
橋ができるとアクセスが良くなり栄えてきます。江戸中期にできた両国橋は江戸の街を西へ西へと広げて行きました。東京側に比べて殺風景な埼玉側を変えるかもしれません。
生涯学習!by Crazybowler-毛長川花壇
埼玉県側の整備された遊歩道には花壇があります。きれいな花を咲かせています。東京側にはありません。殺風景な埼玉側の方が公的な場所に人の手が入っています。

東京側が無機質なら埼玉側は有機質です。色々と思うところがあり勉強になります。

そんな散歩をするキッカケをくれた里人やすらぎ橋に感謝です。橋は新たな世界へのバイバスです。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。