スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊興の桃色隧道 東京都足立区 

毎年に気になっているのに忘れてしまう存在でした。今は過去形です。今年は忘れずに東京都足立区の西北部にある桜のトンネルを見に行きました。
生涯学習!by Crazybowler-足立区伊興桃色隧道
桜のアーチは各地にあるでしょう。私はここを「伊興の桃色隧道」と呼ぶことにしました。隧道(すいどう、ずいどう)とは日本語にあったトンネルの意見の言葉です。

大きな地図で見る
Googole Mapで計測すると全長は約280mです。味気のない住宅街に突然現れる桜並木だからこそ感動も一入(ひとしお)です。この道は伊興中へ伸びる通学路です。
生涯学習!by Crazybowler-足立区伊興桃色隧道
足を止め見上げる人々、自転車を止める覗き込む人々、減速して徐行する車…突然の景色に心を奪われます。デジカメより携帯で写真で撮る人がほとんどでした。

「待ち受け画面にしよう!」という会話が聞こえてきました。
生涯学習!by Crazybowler-足立区伊興桃色隧道
不思議なもので私が写真を撮り始めると撮影者がどんどん増えます。人は他の人に影響される生き物の様です。意図的に列を作ると人が集まり列が伸びます。「桜」と言いますね(笑)
生涯学習!by Crazybowler-足立区伊興桃色隧道
桜は人を呼び込みます。なぜだろう?色もあるでしょう。冬からのギャップがあるでしょう。散ってしまう期間限定プレミアもあるでしょう。

桜と人の関係からビジネスに応用できそうな要素が多く見つけられます。なぜ、桜の花を純粋にたのしまにかって?

「花より団子」って言うじゃないですか!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■きれい…

きれいですね…。

こちらはまだ桜は咲きそうにありません(泣)

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。