スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2位久光製薬の選手は 女子ファイナル② Vプレミアリーグ 代々木体育館

写真とは時に撮影者の心理状態を表すことがあります。ランダムに撮影していくと己の無意識の世界が現れています。輝いて見える所に意識が集中しています。

また、輝いている被写体より輝いて写る事もあります。

Vプレミアリーグ女子ファイナルで敗戦した久光製薬のナイスショットがありませんでした。東レの方が明らかに良く写っています(前回のブログ)。
生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/3/24ファイナル
久光製薬は善戦はしたものの追いすがるのに一杯一杯で輝きがありませんでした。1セット目に30-32ともつれたセットを失い、勢いを盛り返す間も無くストレート負けでした。

数字上、個々のプレイヤー活躍していましたがつながりが悪く、東レの勢いにも押された感じでの敗戦でした。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2012/3/24ファイナル
新鍋選手はウィングスパイカーとして47.4%のスパイク決定率は数字上では良い出来でした。しかし、サーブで崩されレシーブ成功率は40%台に低迷、打数も少なくチームを救えませんでした。

2011ワールドカップで4位ながらも世界ランク1位、2位を破った全日本で活躍した選手です。

国内リーグではレシーブ賞を初受賞しました。全日本がメダル獲得するには絶対必要能力です。
生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2010/2012表彰式
しかし、同じくワールドカップ2011でブレークした岩坂選手は1月末を最後に体調不良でフルで試合に出場できない状態です。この日もワンポイントでの出場のみ。どうした?

この人が活躍できればチームも勢いも違ったのでしょう。

一方、ワールドカップでは佐野選手の控えとなったリベロの座安選手の活躍が目立ちました。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2011/2012表彰式
決勝ではサーブレシーブ成功率88.2%と好調をキープしていました。シーズンを通しても73.7%と2位に69.5%(井野)に大きく差を付けました。サーブレシーブ賞を初受賞しました。

ちなみに上の表彰式の写真ではブロック賞の荒木選手(2回目)とドミニカのエースB.デラクルス選手(初)が一緒に写っています。
生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2010/2012表彰式
久光製薬の石田選手はレギュラーシーズンでデラクルス選手に次いで日本人最多総得点を上げました。全日本では木村選手の対角のポジションを争います。

最大のライバルは格下のVチャンレンジリーグにいる日立の江畑選手ででょう。
$生涯学習!by Crazybowler-Vプレミアリーグ2010/2012表彰式
今シーズンの石田は敢闘賞を初受賞しただけでなくベスト6にも初めて選ばれています。

Vプレミアリーグ女子 2011/2012 ベスト6
デラクルス(デンソー)4年振り2回目
木村沙織(東レ) 5年連続5回目
石田瑞穂(久光) 初受賞
荒木絵里香 (東レ) 3年連続6回目
山口舞(岡山)初受賞
中道瞳(東レ)3年振り3回目

木村、荒木は順当に全日本のレギュラーになるでしょう。中道には竹下、山口には新鍋、狩野、迫田、石田には江畑、新鍋、迫田と強烈なライバルがいます。

全日本のレギュラー争いも楽しみです。

全日本の選手にはロンドン五輪で躍動感と輝きを持った被写体になって欲しいものです。そうすれば美しい輝きのメダルに辿り着けるでしょう。

私の2年越しになる「ロンドン五輪メダルへの道」の記録は続きます。

つづく…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。