スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目撃者。 跨虹橋(ここうきょう) 縮景園②

美しいアーチを描く「跨虹橋(ここうきょう)」です。濯纓池(たくえいち)を二分する人の背丈よりも高い橋です。広島の日本庭園・縮景園一番の見どころです。

このフォルム…仕事していますね~。
生涯学習!by Crazybowler-縮景園
東京の小石川後楽園の円月橋や京都修学院の千歳橋と比較されるほどの橋です。花崗岩製です。1786年に京都の庭師・清水七郎右衛門が大改修をして現在の姿になりました。
生涯学習!by Crazybowler-縮景園
明治維新から72年後の1940年に浅野家から広島県い寄付されました。同年に国の名勝に指定されました。しかし、その5年後にこの美しい庭園が生き地獄と化しました。

この縮景園は爆心地から約1.3㎞の所にあります。
生涯学習!by Crazybowler-縮景園
原爆によって庭園は壊滅状態になりました。被爆者たちが彷徨い歩きこの地で亡くなった方もいます。当時は米軍機に目標にされるのを恐れ火葬せずに埋葬しました。

1987年に多数の骨が発見され翌年にその場所に慰霊碑が建てられました。
生涯学習!by Crazybowler-縮景園
庭園自体は崩壊状態だったにも関わらず「跨虹橋(ここうきょう)」は原爆による被害を免れたそうです。この橋は悪夢のような日の目撃者なのです。
生涯学習!by Crazybowler-縮景園
上の写真…冬なのに紅葉?広島の縮景園に行ったのは11月初旬でした。時々、ブログはほぼリアルタイムが良いのか?ログとして遅くなっても記録する事が重要なのか?

私は後者を選びます。

伝えたい場所、心に刻みたい場所があるからです。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。