スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両国、旧両国橋 東京12.5㎞ウォーク(両国・深川・押上・浅草)①

幸せの青い鳥です。昨年に続き今年も見る事ができました。カワセミという鳥です。都会では滅多に見かけない鳥なのでラッキーな事です。
$生涯学習!by Crazybowler-カワセミ
先月に引き続き東京ウォーキングをしました。今回は合計12.5㎞です。カワセミを見た場所は前半のゴール「清澄庭園」でした。

前半 約4.5㎞
両国-国技館-旧両国橋-吉良邸跡-勝海舟生誕の地-清澄庭園
(計測距離4.2㎞+α清澄庭園内等)

中盤 約4.5㎞
清澄白河(半蔵門線)押上→スカイツリースポット→浅草
(計測距離4.3㎞+地下鉄+α)

後半 3.5㎞ 浅草→上野
$生涯学習!by Crazybowler-両国国技館
両国駅の出口を間違えぐるっと半周回って国技館の前に出ました。相撲トーナメントをやっていたのでノボリが立っていました。外国人の団体客も大勢並んでいました。
生涯学習!by Crazybowler-両国広小路
そこから隅田川の方面へ向かいました。江戸と下総国を結ぶ橋だった両国橋です。10万8千人が死亡した明歴の大火(1657年)で幕府はそれまでの方針を変えました。

浅草川(隅田川)は元々外敵から守るための外堀の役割をしていました。
生涯学習!by Crazybowler-両国橋
災害対策のため橋に1659年に浅草川大橋が完成しました。両岸には火事が伝わらない様に広小路が設けられました。両国橋と呼ばれる様になったのは後の事です。

大きな地図で見る
特に江戸側の両国広小路は大規模で後に江戸一番の繁華街へと発展して行きました。ちなみに旧両国橋は現在よりも少しだけ下流にありました。
生涯学習!by Crazybowler-両国橋付近
川沿いの遊歩道へ行きました。人っ子一人いない寂しい場所でした。壁には両国中学校の卒業プロジェクトが飾られていました。ちょっとしたアートです。
生涯学習!by Crazybowler-両国橋付近
ちなみに両国側の広小路は赤穂浪士が討ち入り後、泉岳寺へ引き上げる際に休息を取った場所です。他の大名家と無益な衝突を避けるために登城路である旧両国橋を渡りませんでした。

南下して一之橋、永代橋を経由して泉岳寺へ引き上げたそうです。

実はかの有名な吉良邸は橋からそれ程離れていません。行ってみました。

続く…ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。