スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が教えてくれた!

雪は先生です。なぜなら、雪は色々なことを教えてくれます。また、美しさと危険性を兼ね備えた美女のようなものです。その美女は人生の良き先生です。
生涯学習!by Crazybowler-沼田・みなかみ120120
白い風景は視覚を刺激します。そして、のめり込む雪の感触は思わず夢中にさせます。夜、マイナスの気温になってから散歩をします。

冷たい乾いた空気が顔刺し感じる痛みが心を引き締めます。
$生涯学習!by Crazybowler-沼田・みなかみ120120
私のスタットレスは3年目です。1年目は数回の雪、2年目はほとんど雪は降らず、3年目にやっと降雪の頻度が上がりました。
$生涯学習!by Crazybowler-沼田・みなかみ120120
2年目の後に「もうこのタイヤも終わりだろう」ということで履きつぶすつもりで春夏秋と使い続けました。毎週、ドライ高速道路を300㎞以上走るのでタイヤは摩耗します。

今やスタットレスとノーマルの中間タイヤの様です。
$生涯学習!by Crazybowler-沼田・みなかみ120120
いざ冬になると「もう少し」と伸ばしている間に12月に雪が降りました。少々、滑りやすい程度だったので「スタットレスは高いし、まあ、いいか」となりました。
生涯学習!by Crazybowler-沼田・みなかみ120120
国道や県道は除雪が行われ塩化カルシウムがまかれているので雨の日の様でした。しかし、山道は前回降った雪の上にまた雪が積り別世界でした。

水分を含んだ重い雪だったのでタイヤがとられます。また、私の脳がまたワクワクします。

金欠学生の頃に新潟で凍った国道をスーパーカブ+スパイクタイヤで毎日通学していました。2年間で事故0回、転倒1回(破損0、怪我0)でした。

その時に学んだことがあります。

「滑べる路面は滑りながら走ればいいんだ!」

滑らない様にするから怖いと感じるし、滑った時に慌ててしまいます。

「滑る路面=滑って当たり前」

よって、「どうせ滑るなら上手に滑れば良い」という結論になりました。

この概念は仕事や人生にも役立てられています。難問を解決しようとするのに失敗を考えていたら何も手が出せません。

ならば、上手に失敗を繰り返しながら解決すれば良いということです。

雪は天才教師です!

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。