スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三の日帰り温泉 伊香保温泉

有名温泉街第三の日帰り温泉へ行きました。全国的に知名度のある伊香保温泉です。温泉街を貫く石段が有名です。最近では石原良純出演のコンドロイチンCM撮影もされました。

源泉は大きく分けて2種類あります。硫酸塩泉の黄金の湯とメタけい酸単純泉の白銀の湯です。
$生涯学習!by Crazybowler-伊香保温泉 石段
やはり歴史ある有名温泉街ともなれば高級旅館のイメージが先行します。金持ちしか行けないじゃないか!大丈夫です。日帰り温泉という一般人の強い味方がいます。

大きな地図で見る
伊香保温泉は関東地方の北部、群馬県の中部、渋川市にあります。榛名山の山腹にある古い温泉です。ちなみに榛名山には頂上カルデラ湖があり観光にも最適です。
$生涯学習!by Crazybowler-伊香保温泉
伊香保温泉第一の日帰り温泉と言えば「露天風呂」です。名前がシンプル過すぎます。実は中も大変シンプルで中に入るとすぐ露天風呂があります。

更衣室はなく露天風呂の横にロッカーが並んでいるだけです。

大きな地図で見る
伊香保温泉街の石段を登りさらに行った一番奥にある秘境的露天風呂です。ちなみに詳しくはこちらを見て下さい。→「伊香保温泉 温泉宿発祥の地、露店風呂
$生涯学習!by Crazybowler-伊香保温泉 石段
伊香保温泉第二の日帰り温泉は石段の湯です。名前の通り石段の横にあります。ここは露天風呂はなく内湯のみです。中はそれ程広くはないので湯気が充満しています。

特に寒い日は石段の湯がおすすめです。

大きな地図で見る
「露天風呂」はシンプルで野外入浴感が満喫できる一方、石段の湯は湯気の充満した内湯と対局の関係にあります。詳しくはこちらを→「伊香保温泉1 石段と石段の湯
$生涯学習!by Crazybowler-伊香保温泉 黄金の湯
そして、今回訪れた伊香保温泉第三の日帰り温泉は「黄金の湯館」です。なぜ、「三」かというと「原点→石段付近」という優先順位で行った三番目だからです。

すなわち伊香保温泉外の中心である石段から少しだけ外れた場所にあります。

大きな地図で見る
伊藤園ホテルグループの伊香保グランドホテルにある温泉施設です。一番の売りは「23時間営業」です。深夜、早朝でも「温泉に行きたいな~」と思った時に行けます。

黄金の湯館
〒377-0102 群馬県渋川市伊香保町550 TEL:0279-30-4100
温泉:露天風呂、内湯(黄金の湯)、内湯(白銀の湯)、サウナ(24時まで)
泉質:カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・炭酸水素塩・塩化物温泉(中性低張性温泉)

効能:神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・
うちみ・くじき・慢性消化器病・冷え性・病後回復期・疲労回復・
健康増進・動脈硬化症・きりきず・やけど・慢性皮膚病・慢性婦人病

受付時間:10:00~翌6:00
入浴できない時間帯:10:00~翌7:00
滞在可能時間:受付後、翌朝9:00(閉館)まで

料金:
大人680円、子供(3歳以上小学生以下)300円
<21時以降の受付料金>
大人980円、子供(3歳以上小学生以下)500円

販売:フェイスタオル100円
貸出:バスタオル150円、浴衣(子供用あり)150円、ブランケット(毛布)150円

なぜ、23時間か?きっと、住みついた人がいたのでしょう。

ほいじゃ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Crazybowler

Author:Crazybowler

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。